平成30年度 地方創生フォーラム in 奈良

地方創生フォーラム 募集中

2018年08月07日

HP用(修正).png

チラシのダウンロードはこちらから ⇒ 地方創生フォーラムin奈良.pdf

日時・会場

 日 時:平成30年10月26日(金)13:30~17:00(開場13:00)

 会 場:奈良県橿原文化会館 小ホール(奈良県橿原市北八木町3丁目65-5)→GoogleMapで確認

 参加費:無料

 定 員:300名 

    ※申込締切 10月19日(金)

    ※先着申込順です。定員に達した場合は締め切らせていただきます。

プログラム

 13:00 開場・受付

 13:30 開会・挨拶

      奈良県知事 荒井 正吾

      一般財団法人地域活性化センター 理事長 椎川 忍

 13:40 基調講演 「地域ぐるみで稼ぐ、住む、つなぐ」

      藤山 浩 氏(一般社団法人持続可能な地域社会総合研究所所長)

 14:50 休憩

 15:00 研究紹介

      杉岡 秀紀 氏(福知山公立大学地域経営学部准教授、北畿地域連携センター長)

 15:20 パネルディスカッション

     「中山間地域における「稼ぐ力」と「住み続けられる仕組み」づくりに関する活動報告及び他地域での実践に向けて」

      コーディネーター

       杉岡 秀紀 氏

      パネリスト

       細谷 忠弘 氏(曽爾村役場企画課長)

       森本 健次 氏(株式会社南山城代表取締役社長)

       坂本 大祐 氏(合同会社オフィスキャンプ代表)

       三宅 正記 氏(一般社団法人かわかみらいふ事務局主任)

 17:00 閉会

出演者情報

基調講演

藤山 浩.jpg

藤山 浩(ふじやま こう)氏

一般社団法人持続可能な地域社会総合研究所所長

 1959年島根県益田市生まれ。82年一橋大学経済学部卒業後、広島大学大学院国際協力研究科などを経て、98年島根県中山間地域研究センター地域研究課研究員として着任。2009年島根県立大学連携大学院教授、13年島根県中山間地域研究センター研究統括監就任。17年3月に同センターを退職、一般社団法人持続可能な地域社会総合研究所を設立、所長就任。著書に「田園回帰1%戦略」(農山漁村文化協会)「『循環型経済』をつくる」(編著/農山漁村文化協会)など。

パネルディスカッション

コーディネーター

杉岡写真(アップ).JPG

杉岡 秀紀(すぎおか ひでのり)氏

福知山公立大学地域経営学部准教授、北畿地域連携センター長

 1980年奈良県生まれ。2003年同志社大学経済学部卒業、07年同大学大学院総合政策科学研究科博士前期課程修了。09年同博士後期課程退学。臨床政策学者。07年からは、いったん地域から離れ、霞ヶ関(内閣官房)へ。行政改革推進本部事務局にて、社会保険庁改革に従事。地域公共人材開発機構、京都府立大学を経て、16年秋より京都府北部地域の地域創生のために福知山に移住。著書に「地域創生の最前線」(編著/公人の友社)など。


パネリスト

写真(曽爾・細谷氏)修正.JPG

細谷 忠弘 (ほそや ただひろ)氏

 曽爾村役場企画課長

 1969年奈良県曽爾村生まれ。88年曽爾村役場に就職。税務課、出納室、むらづくり推進課、総務課そして企画課を経験し、企画部門で通算13年。2008年から2010年には、奈良県立大学と連携して集落の課題、地域資源の発掘など3年にわたり地域住民とのワークショップを開催。15年曽爾村まち・ひと・しごと創生総合戦略の策定事務に携わり、一般社団法人曽爾村農林業公社を16年に立ち上げ、農産物のブランド化、森林の多面的活用、大和トウキなどの薬草事業、各集落のイノベーション事業を進める。

写真 (修正).JPG

森本 健次(もりもと けんじ)氏

 株式会社南山城代表取締役社長

 1967年京都府南山城村生まれ。85年南山城村役場に就職。地域商社設立を目指し、2015年役場在職時に道の駅お茶の京都みなみやましろ村の運営会社となる村出資の株式会社南山城を設立し代表取締役社長に就任。16年3月、道の駅開業に専念するため退職。行政より公益を担う株式会社づくりを目指す。道の駅をプラットフォームとし農業や福祉等、村を取り巻く課題解消に取り組んでいる。

坂本(オフィスキャンプ東吉野)(修正).JPG

坂本 大祐(さかもと だいすけ)氏

 合同会社オフィスキャンプ代表

 1975年大阪府大阪狭山市出身。都市部で働いていたところ、身体を壊したのを機に、山村留学で中学生の頃に暮らした東吉野村へ移住。村に在住し、商品や店舗のデザインなどを手がけ活躍中。生活は正反対になったが、自分にしかできない仕事へとシフトできた今の生活が気に入っている。現在は県・村・移住したクリエイター陣とタッグを組んでつくった「OFFICE CAMP HIGASHIYOSHINO」を運営中。

写真(かわかみらいふ・三宅氏)(修正).JPG

三宅 正記(みやけ まさき)氏

 一般社団法人かわかみらいふ事務局主任

 1977年岡山県倉敷市生まれ。輸入果実卸売業の会社に15年間勤務、東日本営業部長を務める。退職後、2017年4月に奈良県吉野郡川上村に家族で移住。移動スーパー事業、宅配事業などの買い物支援事業や村内で唯一のガソリンスタンド(奈良県初の公設ガソリンスタンド)を運営している「一般社団法人かわかみらいふ」に入社。行政や村民・民間企業と連携し、暮らし続けられる村づくりを目指して取り組みを行っている。


参加申込方法

 下記申込フォームからお申し込みいただくか、メールに必要事項(郵便番号、住所、氏名、職業、電話番号、エクスカーション参加の有無)をご記入の上、お申し込みください。また、チラシ裏面の参加申込書をFAXすることでも申込可能です。

 メールの場合はこちらまで ⇒ 地域活性化センター地域づくり情報課 E-mail:jcrd-forum@jcrd.jp

地方創生フォーラムin奈良

入力例:foo@example.com

入力例:0312345678

入力例:0312345678

入力例:123-4567

エクスカーション参加希望必須

連絡先

地域づくり情報課
TEL:03-5202-6138  FAX:03-5202-0755  E-mail:jouhou@jcrd.jp