平成30年度 地方創生フォーラムin宮崎

地方創生フォーラム 募集中

2018年11月13日

⓪タイトル.JPG

チラシのダウンロードはこちらから ⇒ 地方創生フォーラムin宮崎.pdf

日時・会場

 日 時:平成31年2月8日(金)14:00~17:15(会場13:00)

 会 場:宮崎観光ホテル 東館3階 翠燿(宮崎県宮崎市松山1-1-1)→GoogleMapで確認

 参加費:無料

 定 員:250名 

    ※申込締切 平成31年2月1日(金)

    ※先着申込順です。定員に達した場合は締め切らせていただきます。

プログラム

 13:30 開場・受付

 14:00 開会・挨拶

      宮崎県県知事 河野 俊嗣

      一般財団法人地域活性化センター理事長 椎川 忍

 14:15 基調講演 「連携・交流による新たな地方創生」

       殿村  美樹 氏(株式会社TMオフィス代表取締役)

 15:30 休憩

 15:45 パネルディスカッション

     「連携・交流による新たな地方創生 ~相互の魅力を活かした都市と地方の連携モデル~」

      コーディネーター

       國武  久登 氏(宮崎大学副学長(産学・地域連携担当))

      パネリスト

       三浦   淳 氏(公益財団法人川崎市産業振興財団理事長)

       三坂 美代子 氏(株式会社CUADRO代表)

       永野  時彦 氏(宮崎ひでじビール株式会社代表取締役)

       日隈  俊郎 氏(宮崎県総合政策部長)

 17:15 閉会

 17:30 交流会

       会場:宮崎観光ホテル 西館1階 ガーデンレストランはな花

       参加費:4,000円(当日集金)

出演者情報

基調講演

①殿村.JPG

殿村 美樹(とのむら みき)氏

株式会社TMオフィス代表取締役 PRプロデューサー

 1961年京都府宇治市生まれ。1989年PR専門のTMオフィス創業。1992年株式会社TMオフィス設立。地方と文化のPR戦略に特化した事業展開で約3,000件の実績を積み、独自のPRノウハウを確立。主な実績に「今年の漢字」(漢字ブーム)「佐世保バーガー」「ひこにゃん」(ゆるキャラブーム)「うどん県」(自虐PRブーム)などの国民的ブームがある。公職として公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会理事、内閣府地域活性化伝道師など。主な著書に「ブームをつくる 人がみずから動く仕組み」(集英社新書)など。

パネルディスカッション

コーディネーター

②國武.JPG

國武 久登(くにたけ ひさと)氏

宮崎大学副学長 (産学・地域連携担当)

 1963年福岡県久留米市生まれ。千葉大学大学院自然科学研究科博士課程修了、学術博士。専門分野は果樹園芸学、植物遺伝育種学。現在、カンキツやベリー類などの果樹を材料として、機能成分に注目した品種改良に取り組んでいる。2006年4月より宮崎大学教授、2013年10月よりみやだいCOC推進機構みやだいCOC推進室長、2015年10月より宮崎大学副学長(産学・地域連携担当)、産学・地域連携センター長。


パネリスト

③三浦.JPG

三浦 淳 (みうら あつし)氏

 公益財団法人川崎市産業振興財団理事長

 1952年神奈川県川崎市生まれ。横浜国立大学経済学部卒。1975年川崎市役所に入所し、財政局や総合企画局等において、行財政改革、予算編成、総合計画策定等の役職を歴任。2010年に副市長に就任し、臨海部におけるライフサイエンス、エネルギー拠点形成、川崎駅や武蔵小杉周辺地区再開発等、産業施策・まちづくり分野を幅広く担当。宮崎県、世田谷区等との自治体間広域連携協定の締結、民間事業者やNPO法人等、多様な主体との協働・連携のまちづくりを推進。2018年6月から現職。

④三坂.JPG

三坂 美代子(みさか みよこ)氏

 株式会社CUADRO代表

 神戸県立神戸商科大学卒。関西電力株式会社本店情報システム部SEとして勤務後、大阪大学教養学部松尾ゼミにて国際会議準備委員会を担当。2005年株式会社CUADRO(スイーツ関連会社をメインターゲットとした販売戦略、ITサポート等の事業)を設立。代表取締役就任。主な著書に大阪のスイーツ108(西日本出版社出版)。関西テレビ放送コメンテーター等も務める。NPO法人神戸スイーツ学会理事。

⑤永野.JPG

永野 時彦(ながの ときひこ)氏

 宮崎ひでじビール株式会社代表取締役

 1968年宮崎県日之影町生まれ。1996年株式会社ニシダ(現ニシダHD)に入社。2010年EBO(Employee Buy-Out)を実行し、ニシダHDより地ビール事業部を取得。新会社「宮崎ひでじビール株式会社」として独立、同社社長に就任。「宮崎農援プロジェクト」等の企画を次々に実行し、ひでじビールを国内有数のクラフトビールブランドに育て上げる。また、本業の傍ら、TOKYOガールズコレクションやエンジン01文化戦略会議など、延岡市におけるビックプロジェクトを成功に導く。公職としてKCBA九州クラフトビール協会会長、市民団体・延岡発祥チキン南蛮党党首など。

⑥日隈.JPG

日隈 俊郎(ひのくま としろう)氏

 宮崎県総合政策部長

 1958年宮崎県宮崎市生まれ。横浜国立大学経営学部卒。1982年4月宮崎県庁入庁、商工政策課主査、農政企画課企画調整主幹、財政課財政主幹、病院局経営管理課課長補佐などを務め、その後、2010年4月財政課長、2012年4月福祉保健部こども政策局長、2013年4月総務部次長、2015年4月県議会事務局長、2016年4月福祉保健部長を歴任し、2017年4月から現職。


参加申込方法

 下記申込フォームからお申し込みいただくか、メールに必要事項(郵便番号、住所、氏名、職業、電話番号、交流会参加の有無)をご記入の上、お申し込みください。また、チラシ裏面の参加申込書をFAXすることでも申込可能です。

 メールの場合はこちらまで ⇒ 地域活性化センター 地域づくり情報課 E-mail:jcrd-forum@jcrd.jp

地方創生フォーラムin宮崎

入力例:foo@example.com

入力例:0312345678

入力例:0312345678

入力例:123-4567

交流会参加希望(会費:4,000円)必須

連絡先

地域づくり情報課
TEL:03-5202-6138  FAX:03-5202-0755  E-mail:jouhou@jcrd.jp