2019年度 第3回新たな知と方法を生む土日集中セミナー「共創参画を促すシティプロモーション~人と地域をつなぐ編集の仕掛け~」

新たな知と方法を生む土日集中セミナー 募集中

2019年03月13日

FBバナー.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

2019度第3回土日集中セミナー「共創参画を促すシティプロモーション~人と地域をつなぐ編集の仕掛け~」

開催日  2019年6月22日(土)~6月23日(日)     
会場   日本橋プラザ 会議室 (東京都中央区日本橋2-3-4 日本橋プラザビル3階)

定員   50名(定員に達しましたら締め切らせていただきます)
対象   自治体職員、まちづくり関係団体、地域おこし協力隊など

セミナー内容

 シティプロモーションは、単なるまちのPRや宣伝と捉えた取組では、期待する効果を上げることが難しく、当事者意識に根ざした住民起点の内発的活動を促す施策を打つことが必要です。

一方、地域の人々は、人と地域、そして地域の人と人がつながることで、自分の地域を豊かで魅力に溢れた場と再認識するようになります。

 本セミナーでは、各地のローカルメディアの事例を交えながら、単に内外の人にメッセージを伝えるだけではなく、人と地域をつなぐ地域の編集者としてのローカルメディアの役割を学ぶとともに、シティプロモーションの今後の方向性について考えていきます。

講演者紹介 

河井 孝仁 氏(東海大学文化社会学部広報メディア学科 教授)

河井教授(HP用).jpg

 シティプロモーション研究・実践支援の第一人者。奈良県生駒市など、全国の自治体が行う、地域(まち)に真剣(マジ)になる人を増やす仕組みづくりの支援をおこなっている。具体性に溢れる「魅力創造ワーク」や「メディア活用戦略ワーク」などにより、まちの特性や資源を見つけ出し、「まちに関わる人=まちを変えることができる人」の共感を戦略的に獲得する手法を先駆的に提示している。著書に『「失敗」からひも解くシティプロモーションーなにが「成否」をわけたのか』など。

 

影山 裕樹 氏(合同会社 千十一編輯室 代表)

影山さん(HP用).jpg

編集者、プロジェクト・エディター。早稲田大学第二文学部卒業後、雑誌「STUDIO VOICE」編集部を経てフィルムアート社に入社。『ヨーゼフ・ボイス よみがえる革命』『じぶんを切りひらくアート』『横井軍平ゲーム館 RETURNS』などの美術書、カルチャー書を多数手がけた後に独立。各地で様々な地域プロジェクトのディレクションに携わる。著書に『大人が作る秘密基地』『ローカルメディアのつくりかた』、編著に『ローカルメディアの仕事術』など。

 

 

田口 幹也 氏(城崎国際アートセンター 館長)

田口さん(HP用).jpg

 豊岡市日高町生まれ。NPO法人「本と温泉」の仕掛け人。東京で飲食店の経営やメディアの立ち上げなど様々なキャリアを積んだ後、2011年東日本大震災を機に帰郷。2013年より豊岡市大交流アクションプランアドバイザーとして「豊岡エキシビション」の企画・運営に携わるほか、豊岡市の魅力を発信するための活動を行っている。2015年より現職。

 

 

 

杉浦 裕樹 氏(ヨコハマ経済新聞 編集長)

杉浦さん(HP用).jpg

 学習院大学卒業後、舞台監督として国内外で音楽・ダンス・演劇等の現場を経験。2003年にNPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボを設立。翌年にはインターネット媒体「ヨコハマ経済新聞」を開設。2014年に横浜市内の地域課題を市民参加型で解決していくウェブプラットフォーム「LOCAL GOOD YOKOHAMA」を開設。運営や各種プロジェクトを通し、人と人をつなぎ、価値あるヒト・モノ・コトを顕在化させる活動を行っている。

 

 

スケジュール(予定)

※内容が変更となる場合もあります。変更があった際は、このページ等でお知らせいたします。

1日目(6月22日)

12:00~12:30 受付
12:30~12:40 開講式
12:40~13:10

イントロダクション  講師:河井 孝仁 氏

13:10~14:10

講義Ⅰ 講師:影山 裕樹 氏 

14:20~15:20

講義Ⅱ 講師:田口 幹也 氏

15:20~16:20

講義Ⅱ 講師:杉浦 裕樹 氏

16:30~17:30

パネルディスカッション 

ファシリテーター:河井氏、パネリスト:影山氏、田口氏、杉浦氏

17:30~18:00

1日目のまとめ及び質疑応答 講師:河井 孝仁 氏

18:30~20:00

交流会(会費制)

2日目(6月23日)

9:00~9:30

前日の振り返り及びグループワーク説明 講師:河井 孝仁 氏

9:30~11:00

グループワーク

11:00~12:10

発表

12:10~12:15

まとめ

12:15~12:20

閉講式

参加にあたって

このセミナーは、地域活性化センターの賛助会員に対するサービスの一つとして実施しています。参加にあたっては賛助会費をお支払いください。

なお、賛助会費にはA会員、B会員、C会員、S会員の種別があり、それぞれサービス内容が異なります。

個人賛助会員について

A会員 90,000円

各セミナー6回参加無料

※追加参加の場合は、1回あたり15,000円をご負担ください。

B会員 60,000円

各セミナー3回参加無料

※追加参加の場合は、1回あたり15,000円をご負担ください。

C会員 25,000円

各セミナー1回参加無料

※追加参加の場合は、1回あたり25,000円をご負担ください。

S会員(学生) 10,000円

各セミナー1回参加無料

※追加参加の場合は、1回あたり10,000円をご負担ください。

詳細はこちらをご覧ください。

申込みについて

①参加申込フォームへの入力、またはチラシ裏面記載②参加申込書に記入し、

E-mail:creative@jcrd.jpまたはFAX(03-5202-0755)にてお申込みください。

また、連絡なしの不参加や当日キャンセル等の場合は返金できかねますので、ご注意願います。

下記、チラシをご参照ください

土日集中セミナーチラシ★第3回土日集中セミナー(シティプロモーション).pdf

2019年度第3回土日集中セミナー 申込フォーム

性別必須

各セミナー参加時の年齢をご記入ください。

入力例:123-4567

お住まいの都道府県をご記入ください。

お勤め先の名称(会社名等)をご記入ください。

お勤め先の所属(課名など)をご記入ください。

お勤め先の役職をご記入ください。

連絡先電話番号を記入ください。
ハイフン「‐」は不要です。
例)111‐2222‐3333の場合、11122223333

※入力されたアドレスへは、当センターからの事務連絡のほか、各事業のご案内等に利用させていただく場合があります。

連絡先メールアドレスをご記入ください。


請求書必須

請求書の要否を選択してください。

交流会の出欠

交流会の出欠を選択してください。
会費として3,000円程度ご負担いただきます。

このセミナーをどこで知りましたか?

連絡先

クリエイティブ事業室
TEL:03-5202-6134  FAX:03-5202-0755  E-mail:creative@jcrd.jp