令和3年度【スタンダード型】新たな知と方法を生む地方創生セミナー これから始める働き方改革~自分らしい働き方と持続可能な組織づくり~

新たな知と方法を生む地方創生セミナー 募集終了

2021年07月15日

働き方改革テンプレ.jpg

開催日時

 令和4年1月14日(金) 13:00~17:15

会  場

 ・一般財団法人地域活性化センター 大会議室 (東京都中央区日本橋2-3-4 日本橋プラザビル13階

 ・オンライン  (指定のZoomミーティング)

定  員

 会場 10名程度

 オンライン 定員は設けない

対  象

・持続可能な組織づくりを目指す地方公共団体の職員

・働き方改革に関わる担当職員

・人事や職員研修を担当している方

・これから新しいことにチャレンジしようとしている職員

・個人のやりがいと組織や職場環境にギャップを感じている方

セミナー内容

 平成31年4月に働き方改革関連法が施行され、官民ともに「働き方改革」の取組が進んでいます。官民問わず広がりを見せている働き方改革ではあるが、そもそも働き方改革に取り組むにあたって必要な様々な課題を整理し、自らが所属する組織を理解した上で実行していくことが重要です。

 しかし、「サブスク公務員(定額で過剰な業務量をこなす公務員)」や中央省庁における離職率の増加など就労環境等に係る課題が顕在化しており、働きやすい、働きたいと思える職場づくりや人材不足が喫緊の課題となっています。この課題を解決するには、昨今の新型コロナウイルス感染症の影響等で注目されている在宅勤務や時差出勤の柔軟な勤務形態やジョブ型雇用をはじめとした新しい働き方の導入だけではなく、所属する組織内の環境改善やそれに伴う意識改革が肝要であり、職員同士による密なコミュニケーションを中心とした持続可能な組織づくり(組織マネジメント)を追求する必要があります。

 本セミナーでは、テレワークや時差出勤の導入による新しい働き方が進められている中で、組織や個人目標の達成、生産性の維持など、withコロナ時代における働き方に対応するための手法やマネジメントについて学び、自分らしくやりがいをもって生き生きと働くことができる組織づくりに寄与することを目的として実施すします。

講師紹介 

合同会社YUGAKUDO 代表社員 田口 光 氏

講師写真.jpg

 早稲田大学商学研究科(MBA)戦略的人材マネジメント専攻修了。

 1996年より、大手人材サービス企業、技術アウトソーシング企業で、新規事業開発・事業戦略・経営管理・人材開発の部門長を歴任。上場準備やM&Aプロジェクトにも多く参画し、一時は世界第5位の企業まで成長。組織成長の先端業務・部門を数多く経験する。

 その後、2013年にベンチャー・スタートアップ企業特化の戦略コンサルティング「Learning Strategy Partners」を設立し代表に就任(現任)。これまで述べ50社の顧客にコンサルティングサービスを提供する傍ら、各所でセミナー活動も行う。 2015年に顧客であったChatWork株式会社にジョインし執行役員CLOに就任。コーポレートサポート本部長を務める。2017年11月より働き方経営研究所所長に就任。

 株式会社NEWONEが開発した「働き方改革ゲーム」の認定ファシリテーターを務めており、働き方改革や組織マネジメントの研修を行ってる。

山梨県山梨市役所 地域資源開発課 課長 磯村 賢一 氏

講師写真.jpg

 地域に埋もれた資源や活用されずに眠っている資源に着目し、「リノベーション」新たな価値を創造する事業に取り組んでいる。全国初となる「空き家バンク」制度の構築を行うなど、ソフト面を支援するため仕事以外でNPO活動として田舎体験イベントをおこない移住者の受けいれなどの事業を推進している。  

 ほかにも市民まちづくり活動団体「やまなし観光まちづくり機構」のメンバーとして自転車レース大会を開催し地域活性化を目指した事業を実施。自治体職員向けに、「人を幸せにする社会」を実現するため〝やる気"を持った人材育成、地域活性化を目指した 事例発表やOJT などのマネジメント研修の講師を行っている。 

兵庫県神戸市役所 行財政局業務改革課 課長 山本 章生 氏

トリミング.jpeg

 2000年、神戸市役所に入庁。人事部門や企画調整部門、福祉事務所での生活保護業務や市営交通事業など幅広い分野で経験を積む。2018年には当時新設されたばかりの企画調整局交通政策課で課長を務め、前例のないゼロからの事業立ち上げに尽力。

 2021年より現職。既存の枠組みにとらわれず業務改革を推進する傍ら、庁内広報の充実や職員意識調査の実施等、組織風土改革にも取り組む。プライベートでは2男2女の父であり、共働きの妻と協力して家事育児をこなしている。

スケジュール(予定)

※内容が変更となる場合もあります。変更があった際は、このページ等でお知らせいたします。

1月14日(金)

13:00~13:10

開講式

13:10~14:10

講義:働き方改革やコロナ時代の働き方について( 田口 氏 ) 

14:20~15:00

事例発表①:個人の目線で考える自分らしい働き方( 磯村 氏 )

15:05~15:45

事例発表②:調整中( 山本 氏 )

15:55~16:25

個人・グループワーク

16:25~17:05

トークセッション・質疑応答

17:05~17:15

閉講式


参加にあたって

 このセミナーは、地域活性化センターの賛助会員に対するサービスの一つとして実施しています。参加にあたっては賛助会費をお支払いください。なお、賛助会費にはA会員、B会員、C会員、D会員、S会員の種別があり、それぞれサービス内容が異なります。

個人賛助会員について

A会員 90,000円

各セミナー6回参加無料

※追加受講の場合は、追加で費用が必要となります。

B会員 60,000円

各セミナー3回参加無料

※追加受講の場合は、追加で費用が必要となります。

C会員 25,000円

各セミナー1回参加無料(アドバンス型への参加)

D会員 15,000円

各セミナー1回参加無料(スタンダード型への参加)

S会員(学生) 5,000円

各セミナー1回参加無料

※詳細はこちらをご覧ください。

申込みについて

・参加申込フォームへの入力、またはチラシ裏面記載受講申込書に記入し、E-mail:creative@jcrd.jpまたはFAX(03-5202-0755)にてお申込みください。

・連絡なしの欠席及び開催日3営業日前から当日の欠席連絡の場合、申込代金の返金はできかねます。

※ご連絡があれば、同年度内開催のセミナーへ振替が可能です。

チラシもご覧ください!

チラシ表面.jpg

チラシ裏面.jpg

令和3年度【スタンダード型】地方創生セミナー(働き方改革)
1月12日をもって、申込み受付を終了しました。

連絡先

クリエイティブ事業室
TEL:03-5202-6134  FAX:03-5202-0755  E-mail:creative@jcrd.jp