SNSを使ったプロモーションセミナー

セミナー・研修 募集中

2018年03月07日

スライド1.PNG

SNSを使ったプロモーションセミナーチラシ2.pdf

開催日 平成30年6月29日(金)10:30~17:30


会 場 横浜市開港記念会館6号室(〒231-0005 神奈川県横浜市中区本町1−6)


定 員 40名(定員に達しましたら締め切らせていただきます)


対 象 自治体職員、地域おこし協力隊員、NPO法人職員、民間企業の広報担当者など


参加費 10,000円


その他 アウトプット&フィードバックタイムでは、持参した写真をもとにグループワークを行います。お申込み後にご案内するFacebookページに事前に写真をアップロードしていただきます。パソコンやタブレット、スマホをお持ちの方はお持ちください。会場ではWi-Fiを用意いたします。


セミナー内容

 近年、SNSによる情報発信が脚光を浴びており、それまで知られていなかった地域の魅力が注目されるようになってきています。多くの自治体でもSNSによる地域の魅力発信に取り組んでいますが、十分にマーケティングなどが出来ておらず、訴求性が高い写真や映像提供に至っていないことも多いのではないでしょうか。

 そこで、SNSを使った地域プロモーション方法を学び、参加者が持ち寄った写真を利用してグループワークを行うことで、「映える」写真のヒントを学ぶとともに、短期間で改善のヒントを得るセミナーを開催します。

本セミナーのポイント

株式会社アクティブラーニング×地域活性化センターのコラボ事業第2弾!一方的な講義を聴講するのではなく、

 全員参加型の能動的セミナーでSNSの発信方法を短期間で習得!

〇Instagramフォロワー数約3万人を誇る横浜市のSNS戦略や秘訣がわかる!

〇SNSを使い無名事業者が売上倍増したヒントがわかる!

〇地域活性化センター初!本セミナー後に、実際の現場で学んだことを活かしてSNSの発信に取り組んでもらい、

 成果を共有し合うフォローアップセミナーを平成31125()に開催予定!

講師紹介

羽根 拓也 氏(株式会社アクティブラーニング 代表取締役社長)

 ハーバード大学、ペンシルバニア大学などの名門大学で日本語講師として教鞭をとる。教える傍ら、独自の「学ぶ力」を育成する教育手法を開発。帰国後、97年、東京で株式会社アクティブラーニングを設立。 

 知識や技術を与えるだけの既存教育に対し、考える力、行動する力といった人間力を育成する独自のプログラムを開発。「能動的人材」を育成するその手法は、国内外の大手企業(IBM、ソニー等)、公的機関(経済産業省、地方自治体等)、教育機関(国立大、教育委員会等)が続々採用。

 近年、人材育成という枠組みを超え、新商品の開発、新規事業の構築、産業育成、社会改革といった様々な分野のコンサルタント、プロデュースに及ぶ。2012年から中国で国家公務員への指導も実施。アジア各都市で研修、セミナーを展開中。ファシリテーターとして高い評価を得ている。

【ホームページ】

◆株式会社アクティブラーニング http://www.als.co.jp/

◆羽根氏Facebook https://www.facebook.com/hanetakuya

吉田 憲司 氏(日本政府観光局(JNTO) グローバルマーケティング部)

日本政府観光局(JNTO) グローバルマーケティング部 デジタルマーケティング室長

株式会社サイバー・コミュニケーションズにて、メディア本部・メディア部長、スマートマーケティング本部・企画開発部長、セールスディビジョン・エグゼクティブスタッフを歴任。2016年8月、日本政府観光局(JNTO)入構、2017年10月より現職。

【ホームページ】

◆日本政府観光局(JNTO) https://www.jnto.go.jp/jpn/

貝田 泰史 氏(横浜市文化観光局 横浜魅力づくり室企画課横浜プロモーション担当課長)

横浜市.jpg

「あうたびに、あたらしい Find Your YOKOHAMA」というブランドスローガンを掲げ、都市ブランド向上や国内外へのプロモーションを行っている。

2016年7月に開設した、公式Instagram「@findyouryokohama」のフォロワー数は3万人を突破した。

横浜の魅力を切り取った様々な画像・動画を発信することで、世界各国でフォロワーを獲得するとともに、ラグビーワールドカップ2019™、東京2020オリンピック・パラリンピックを見据えた、海外での横浜ファン増加とブランドイメージ向上につなげている。

【ホームページ】

◆横浜市文化観光局 http://www.city.yokohama.lg.jp/bunka/ ◆Find Your YOKOHAMA

・Facebook https://www.facebook.com/city.yokohama.bunkan

・Instagram https://www.instagram.com/findyouryokohama/

スケジュール(予定)

※内容が変更となる場合もあります。また、講義タイトルは仮題ですのでご了承ください。変更があった際は、このページなどでお知らせさせていただく予定です。

10:00~10:30  受付

10:30~10:40  オープニング 主催挨拶&趣旨説明

10:40~11:40  ラーニングセッション1「地方の無名事業者がSNSで売上倍増した事例(仮)」

                    株式会社アクティブラーニング 代表取締役 羽根 拓也 氏

11:40~12:30  ラーニングセッション2(事例紹介)

                    「SNSを活用した魅力発信事例(仮)」

                    日本政府観光局(JNTO)グローバルマーケティング部 吉田 憲司 氏

                    横浜市横浜魅力づくり室企画課横浜プロモーション担当課長 貝田 泰史 氏

12:30~13:30  休憩

13:30~14:30  ラーニングセッション3(パネルディスカッション)

                    「SNSの魅力的な発信方法(仮)」

                     日本政府観光局(JNTO)吉田 氏・横浜市 貝田 氏

                     コーディネーター  羽根 拓也 氏

14:30~14:45  休憩及び会場準備

14:45~16:15  アウトプット&フィードバックタイム

          ※参加者が持ち寄った写真を使ってグループワークを行います。

           講師と一緒にSNSで「バズる」方法をアウトプットしてフィードバックを得ます。

16:15~17:00  最終発表タイム&クロージング

          ※各グループの代表作品発表と講評。当日のNO.1を決定します。

17:00~17:30  名刺交換会

SNSを使ったプロモーションセミナー 申込フォーム

性別必須

各セミナー参加時の年齢を入力してください。

入力例:123-4567

お住まいの都道府県を記入してください。

お勤め先の名称(会社名等)を記入してください。

お勤め先の所属(課名など)をご記入ください。

お勤め先の役職をご記入ください。

連絡先電話番号を記入ください。
ハイフン「‐」は不要です。
例)111‐2222‐3333の場合、11122223333

※入力されたアドレスへは、当センターからの事務連絡のほか、各事業のご案内等に利用させていただく場合があります。

連絡先メールアドレスを入力してください。


請求書必須

請求書の要否を選択してください。

このセミナーをどこで知りましたか?

連絡先

地域づくり情報課
TEL:03-5202-6138  FAX:03-5202-0755  E-mail:jouhou@jcrd.jp