地域活性化センター事業紹介映像を制作しました

YouTube内の地域づくりTVで公開しています

地域おこし協力隊 日本を元気にする60人の挑戦

絶賛予約受付中!

Web会員専用サイトを開設しました

詳細は画像をクリックしてください

地域活性化センターfacebookページ

「地域づくりの現場なう!by地域活性化センター」

月刊「地域づくり」最新号

7月号「農業遺産と地域づくり」

自治体アンテナショップ支援事業

自治体アンテナショップ情報

0517 HP用チラシ上部のみ

 

チラシはこちらから ⇒ チラシ

日時・会場

 ●日時:平成29年7月11日(火) 13:00~16:30 (開場12:30)
 ●会場:高知県民文化ホール グリーンホール(高知県高知市本町4丁目3‐30)→GoogleMapで確認する
 ●参加費:無料
 ●定員:400名(※先着申込順です。定員に達した場合は締め切らせていただきます。)

プログラム

 12:30 開場・受付

 13:00 開会・開会挨拶

 13:15 県からの施策説明「集落活動センターを核とした中山間振興について」

 13:25 プロローグ

 13:30 リレートーク「おらんく自慢」 (15分×5人)

      村上 健太郎(むらかみ けんたろう)氏
       特定非営利活動法人NPO砂浜美術館理事長

      林 義人(はやし よしひと)氏
       馬路温泉支配人、土佐遊湯連 高知県温泉・ホテル協議会前事務局長

      筒井 良一郎(つつい りょういちろう)氏
       高知県集落活動センター連絡協議会会長

      野尻 萌生(のじり めぐみ)氏
       汗見川活性化推進委員会事業推進員

      矢野 富夫(やの とみお)氏
       高知県梼原町長

 14:45 休憩(15分)

 15:00 パネルディスカッション

     <パネリスト>
      筒井 良一郎(つつい りょういちろう)氏

      野尻 萌生(のじり めぐみ)氏     

      矢野 富夫(やの とみお)氏

     <進行>
      小田切 徳美(おだぎり とくみ)氏
        明治大学農学部教授

 16:15 エピローグ

 16:30 閉会

 17:15 全体交流会

      会場:三翠園1階「桜の間」※会場南側隣接(高知市鷹匠町1-3-35) 電話:088-822-0131

      参加費:5,000円(当日集金)

出演者情報

リレートーク・パネルディスカッション
 村上氏写真1

村上 健太郎(むらかみ けんたろう)氏
 特定非営利活動法人NPO砂浜美術館理事長

1976年神奈川県生まれ。地域資源を独自の発想で楽しみながら活動している砂浜美術館にあこがれ、2002年、高知県黒潮町(当時大方町)に移住。ちょっとあやしい幡多弁をあやつりながら、地域の魅力を発信している。小学生を筆頭に4 児の父。

 林氏写真1

林 義人(はやし よしひと)氏 
 馬路温泉支配人、土佐遊湯連高知県温泉旅館・ホテル協議会前事務局長

1975年馬路村に生まれ。高校卒業と共に馬路温泉へ就職。2004年に支配人就任。女性湯限定バラ風呂の開催や間伐材のうちわを使用した卓球大会の開催を行い、交流人口の拡大を目指す。地域の食材を詰めた駅弁を開発して、10年東京新宿の百貨店で開催されている駅弁大会へ出場し、惨敗する様子がNHKで取り上げられる。

 筒井氏写真1

筒井 良一郎(つつい りょういちろう)氏  高知県集落活動センター連絡協議会会長

高知県土佐町生まれ。2002年に地元郵便局を退職後、土佐町代表監査委員、嶺北保護司会会長等を務め、土佐町地域の発展に携わる。11年以降、集落活動センター「いしはらの里」の立ち上げに向けたワークショップを主導し、12年からいしはらの里協議会長。16年度に結成された「高知県集落活動センター連絡協議会」会長。

 

野尻氏写真1

野尻 萌生(のじり めぐみ)氏  汗見川活性化推進委員会事業推進員

2010年に本山町地域おこし協力隊として高知県本山町に移住。任期終了後は本山町北部の汗見川流域で暮らし、「旧沢ケ内小学校」を活用した体験交流宿泊施設「汗見川ふれあいの郷清流館」を拠点に、汗見川流域の地域づくりやシソの六次産業化など特産品づくりに取り組んでいる。

矢野町長写真1

矢野 富夫(やの とみお)氏
 高知県梼原町長

2009年12月に町長就任以来、町民の意見や不安に思うことを調査・分析し、その結果を踏まえて町民の不安の解消に向けて政策を展開してきた。絆と自立をキーワードに「小さな拠点ゆすはらづくり」を掲げ、「自分たちでできることは自分たちでする」を合言葉に皆で心ひとつに生きる仕組みをつくり、人口減少に立ち向かっている。

パネルディスカッション進行
小田切氏写真1

小田切 徳美(おだぎり とくみ)氏 
 明治大学農学部教授

東京大学大学院博士課程単位取得退学。農学博士。高崎経済大学経済学部助教授、東京大学大学院助教授を経て、 2006年 より現職。専門は農村政策論。農山村をはじめとする地域再生にあり方や政策について、具体的な政策提 言も行っている。日本学術会議会員、ふるさとづくり有識者会議座長(内閣官房)等兼任。『日本農業の中山間地 帯問題』(農林統計協会)、『地域再生のフロンティア』(編著・農文協)、『農山村再生に挑む』(編著、岩波 書店)、『農山村は消滅しない』(岩波新書)など著書多数。

 

参加申込方法

 下記申込フォームからお申込みいただくか、メールに必要事項(郵便番号・住所・氏名・職業・電話番号・参加人数・交流会参加の有無)をご記入の上、お申込みください。また、チラシ裏面の参加申込書をFAXすることでも申込が可能です。

申込フォームはこちら ⇒ 申込フォーム

メールの場合はこちらまで ⇒ 地域活性化センター 地域づくり情報課 E-mail: jこのメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

【同時開催事業】エクスカーション(高知県主催)

※フォーラム聴講とは別に高知県 中山間地域対策課へのお申し込みが必要になります。

プランA 「魁(さきがけ)のまち・梼原町の挑戦」視察ツアー(梼原町、津野町)

  • 日時:平成29年7月12日(水)8:30~13日(木)15:00(予定)

 

プランB 「人が宝・天空のまち嶺北」視察ツアー(土佐町、本山町)

  • 日時:平成29年7月12日(水)8:30~15:30(予定)

 

 参加申込方法

詳細は高知県中山間地域対策課のホームページをご覧ください。

ホームページはこちらから!

 

 

連絡先 振興部 地域づくり情報課 TEL:03-5202-6138 E-mail:jouhou@jcrd.jp【「@」は半角に置き換えてください】