地域活性化センター事業紹介映像を制作しました

YouTube内の地域づくりTVで公開しています

地域おこし協力隊 日本を元気にする60人の挑戦

絶賛予約受付中!

Web会員専用サイトを開設しました

詳細は画像をクリックしてください

地域活性化センターfacebookページ

「地域づくりの現場なう!by地域活性化センター」

月刊「地域づくり」最新号

8月号「地域おこし協力隊とまちづくり」

自治体アンテナショップ支援事業

自治体アンテナショップ情報

 

◎新着情報◎

『参加にあたってのお知らせ』を追加しました!(2017/08/02)

◇観光庁「観光カリスマ百選」の一人、ロス・フィンドレー氏の講師としての参加が決定しました!(2017/07/01)

 niseko HP

 

開催日 平成29年9月2日(土)~9月3日(日)

●会 場 ニセコ中央倉庫群 旧でんぷん工場・ニセコ町民センター

●対 象 地域づくりに興味のある方ならどなたでも可

●定 員 40名

 

◎講師紹介◎

主任講師
本間氏

本間 泰則(ほんま やすのり)氏 
 農業生産法人 羊蹄グリーンビジネス代表取締役

1951年生まれ。外資系の銀行勤務でロンドンに7年間駐在した際、ワインが人々の日常に浸透している様子を見て、日本でのワイン造りを志す。帰国後の2008年ニセコでブドウ栽培を始め、10年には妻真由美さんと移住。16年、ニセコ町ワイン特区初のワイン醸造所「ニセコワイナリー」を開設した。

特別講師
 片山氏

片山 健也(かたやま けんや)氏 
 ニセコ町長

1953年ニセコ町生まれ。民間企業勤務を経て1978年にニセコ町役場入庁。町民総合窓口課長、環境衛生課長などを歴任。2009年同町町長に就任し現在2期目。国土交通省地域振興アドバイザー、北海道水資源保全審議会委員などの経歴も有する。

 mr ross

ロス・フィンドレー氏 
 株式会社NACニセコアドベンチャーセンター 代表取締役

1964年オーストラリア生まれ。海外でスキーインストラクターを経験し90年来日。札幌のスキー学校に勤めていたが、ニセコ地域の自然に惹かれ、92年倶知安町に移住。95年にNACを設立し、ニセコの夏の自然を活かしたラフティングのツアー提供でニセコの通年観光地化に貢献している。観光庁「観光カリスマ百選」の一人。

◎スケジュール(予定)

※内容が変更となる場合もあります。また、講演タイトルは仮題ですのでご了承ください。

 変更があった際にはこのページなどでお知らせさせていただく予定です。

《1日目:9月2日(土)》

 ※開講前に札幌→ニセコの無料バスがあります!詳細はコチラ

 会場「ニセコ中央倉庫群 旧でんぷん工場」にて受付

 (JRニセコ駅前から徒歩約3分)

 13:00

 〇開講式

 〇片山健也ニセコ町長講演「環境モデル都市ニセコ町の取組」

 〇本間泰則氏講演「農業と観光、環境創造とビジネス」

 ロス・フィンドレー氏講演「ニセコの環境と観光」

 〇ニセコワイナリー・葡萄畑見学

 18:00から交流会予定

 

《2日目:9月3日(日)》

 7:50~ ニセコ町内各所(町民センター・アンヌプリ地区)で参加者バス乗車

 〇景観条例に基づき、環境に配慮したリゾート施設(コンドミニアム)見学

 〇町内の地中熱ヒートポンプ施設見学

 〇ワークショップ

 12:00 終了

※終了後、ニセコ→札幌→新千歳空港の無料バスがあります!詳細はコチラ

 

◎受講要件について◎

 実践塾の受講は、地域活性化センターの個人賛助会員に対するサービスの一環です(他に機関紙配布、メルマガ配信等のサービスがあります)。このため受講を希望する場合は、個人賛助会員になって頂く必要があります。

 個人賛助会費は【地方創生実践塾地方版L会員10,000円】です

 なお、開催地までの往復交通費、宿泊費、昼食・夕食など飲食代等は、別途ご負担となります

 

◎個人賛助会員について◎

 個人賛助会員にはA会員、B会員、C会員、L会員、S会員の種別があり、それぞれサービス内容が異なります。

 詳細はこちらをご覧ください。⇒ 【賛助会員】

 

◎参加申し込みについて◎

 以下の3つの方法でお申し込みが可能です。なお、申込後に変更や確認が必要な事項が出てきた場合、E-mailなどで連絡させていただきますので御留意ください。

  ①参加申込フォームへの入力

   →「平成29年度地方創生実践塾 in 北海道ニセコ町参加申込フォーム」はコチラ

 

  ②必要事項(下記)を記入したメールをE-mail:chiiki@jcrd.jpに送信

   →必要事項は以下の10項目です。

    ・氏名(ふりがな)

    ・生年月日(西暦)

    ・性別

    ・勤務先等住所(郵便番号も併記してください)

    ・勤務先団体学校名等

    ・電話番号

    ・E-mailアドレス

    ・請求書の要否(必要な場合は宛名も併記してください)

    ・交流会の参加希望有無

    ・備考(特筆すべき点が無ければ不要です)

 

  ③参加申込書(チラシにあります)を記入しFAX(03-5202-0755)で送信

   →チラシのPDFデータ(984KB)はコチラ

 

◎参加にあたってのお知らせ◎

参加にあたって必要な情報をまとております。それぞれのPDFファイルを御参照ください。

 01 札幌→ニセコ(9/2)、ニセコ→札幌→新千歳空港(9/3)のバスについて

 02 マイカー・レンタカー等の駐車場について

 03 宿泊場所について(9/2夜・9/3朝の送迎について)

  

連絡先 振興部 地域支援総務課 TEL:03-5202-6136 E-mail:chiiki@jcrd.jp【「@」は半角に置き換えてください】