地域活性化センター事業紹介映像を制作しました

YouTube内の地域づくりTVで公開しています

地域おこし協力隊 日本を元気にする60人の挑戦

絶賛予約受付中!

Web会員専用サイトを開設しました

詳細は画像をクリックしてください

地域活性化センターfacebookページ

「地域づくりの現場なう!by地域活性化センター」

月刊「地域づくり」最新号

9月号「防災×まちづくり」

自治体アンテナショップ支援事業

自治体アンテナショップ情報

チラシ加工後

 

チラシはこちらから ⇒ チラシ

日時・会場

 ●日時:平成29年10月20日(金) 13:30~17:00 (開場13:00)
 ●会場:ウェディングプラザアラスカ4階ダイヤモンド(青森県青森市新町1丁目11−22→GoogleMapで確認する
   ●参加費:無料
 ●定員:400名(※先着申込順です。定員に達した場合は締め切らせていただきます。)

プログラム

 13:00 開場・受付

 13:30 開会・挨拶

 13:45 プロローグ

      窪田 亜矢 

       東京大学工学部地域デザイン研究室特任教授

 13:55 基調講演

      藤山 浩 氏

       一般社団法人持続可能な地域社会総合研究所 所長

 14:55 休憩(15分)

 15:10 パネルディスカッション

      <コーディネーター>

      窪田 亜矢 氏

      <パネリスト>

      山浦 春男 氏

       情報工房 代表、千葉大学大学院看護学研究科 特命教授

      富永 一夫 氏

       NPO法人フュージョン長池 会長

      岡 詩子 氏

       つるた街プロジェクト 代表

 16:50 エピローグ

      窪田 亜矢 氏

 17:00 閉会

 17:15 全体交流会

      会場:ウェディングプラザ・アラスカ2階

      参加費:4,000円(当日集金)

 18:45 終了

出演者情報

 

基調講演
藤山浩氏 21

藤山 浩(ふじやま こう)氏

 一般社団法人持続可能な地域社会総合研究所 所長

1959年島根県益田市生まれ。82年一橋大学経済学部卒業後、広島大学大学院国際協力研究科などを経て、98年島根県中山間地域研究センター地域研究課研究員として着任。2009年島根県立大学連携大学院教授、13年島根県中山間地域研究センター研究統括監就任。17年3月に同センターを退職、一般社団法人持続可能な地域社会総合研究所を設立、所長就任。著書に『田園回帰1%戦略』(農山漁村文化協会)など      

 

パネルティスカッション
 コーディネーター
窪田亜矢氏

窪田 亜矢(くぼた あや)氏

 東京大学工学部地域デザイン研究室 特任教授

東京都生まれ。1991年東京大学工学部都市工学科卒業、93年同大学院修士課程修了後、(株)アルテップにて都市設計に従事。
コロンビア大学大学院建築・都市計画・歴史的環境保存専攻終了、東京大学都市デザイン研究室助手、工学院大学建築都市デザイン学科専任講師、同助教授、准教授、東京大学都市工学科都市デザイン研究室准教授を経て、2014年5月より現職。一級建築士、工学博士。

 パネリスト
山浦晴男氏

山浦 晴男(やまうら はるお)氏

 情報工房 代表、千葉大学大学院看護学研究科 特命教授

1948年長野県生まれ。中央大学卒業。川喜田二郎氏が主宰していた研究所でKJ法の研究と普及に20年従事。主任研究員を経て、「考える技術」の研究・開発の場として91年に情報工房を設立。企業・行政・医療機関の人材育成や組織活性化、地域の再生支援に携わる。現在、情報工房代表、千葉大学大学院看護学研究科特命教授。著書に、『地域再生入門 寄りあいワークショップの力』(2015、ちくま新書)、『住民・行政・NPO協働で進める最新地域再生マニュアル』(2010、朝日新聞出版)ほか。

富永一夫氏

富永 一夫(とみなが かずお)氏 

 NPO法人フュージョン長池 会長

1952年生まれ。専修大学卒業。日本テトラパック(株)に21年勤務。東京都多摩ニュータウンの長池地区に移転したのを契機に、「多摩ニュータウンを子どもたちのふるさと」にしようと、99年にNPO法人を設立、理事長に就任。八王子都市公園の指定管理者事業を行うとともに、2017年8月より「公園経営学校」というeラーニングの学校を主宰。16年に理事長を退任し、会長へ就任。

岡詩子氏

岡 詩子(おか うたこ)氏

 つるた街プロジェクト 代表

青森県鶴田町生まれ。帝京大学心理学科へ進み、不動産管理会社への勤務を経て、現在はハンサムリネン「KOMO」を起業し、縫い目の見えない手縫いリネン製品を製作・販売するかたわら、2011年に立ち上げた「つるた街プロジェクト」の代表としてフリーペーパー製作やキャンドルナイトイベントの企画・運営等を通し、鶴田町を元気にする取り組みを展開している。
そのほか、精神対話士、カラーコーディネーターなど、幅広い分野で活躍中。

 

 

参加申込方法

 下記申込フォームからお申込みいただくか、メールに必要事項(郵便番号・住所・氏名・職業・電話番号・参加人数・交流会参加の有無)をご記入の上、お申込みください。また、チラシ裏面の参加申込書をFAXすることでも申込が可能です。

申込フォームはこちら ⇒ 申込フォーム

メールの場合はこちらまで ⇒ 地域活性化センター 地域づくり情報課 E-mail: jこのメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

 

連絡先 振興部 地域づくり情報課 TEL:03-5202-6138 E-mail:jouhou@jcrd.jp【「@」は半角に置き換えてください】