令和2年度地方創生実践塾 in 高知県梼原町

地方創生実践塾 募集中

2020年06月23日

小さな拠点ゆすはらづくり~集落活動を核とした、地域の再活性化~

図書館内観1.JPG

概要

開催日

 令和2年10月2日(金)~3日(土)

会場

 梼原町役場、雲の上の図書館ほか

定員  40名(先着順・変更の可能性あり)
対象

 地域づくりに関心のある方

 (公務員、NPO、任意団体、企業、学生等どなたでも大歓迎です)

スケジュール ※新型コロナウイルス感染症の影響により内容が変更となる場合があります

10月2日(金)

13:30 ~17:45(13:00受付開始)

◆開講式

◆主任講師講義「梼原町のまちづくり」

 矢野 富夫氏(前梼原町長)

◆フィールドワーク① 集落活動センター四万川「地域住民の暮らしを守る 地域のための会社」

◆フィールドワーク② 集落活動センターゆすはら西「捕獲鳥獣をお金に換える仕組み」

◆フィールドワーク③ 集落活動センターおちめん「人・物・お金が循環する仕組みづくり」

17:45~

交流会(会費制)

※実施方法は未定であり、変更の可能性があります。 中止する可能性もありますので、ご承知おきください。

10月3日(土)

9:00 ~13:30

◆講義「人と人をつなぐ、人と本・文化をつなぐ場」

 見目 佳寿子氏(梼原町立図書館長)

◆講義「梼原で安心して暮らし続ける仕組み」

 明神 孝洋氏(梼原町保健福祉課長)

◆グループワーク

◆昼食(会費制)

◆発表・講評

◆閉講式

講師紹介

主任講師 矢野 富夫 氏(内閣府地域活性化伝道師・前梼原町長)

 町長時代に町民の不安に思うことや町内外の意見等を調査分析し、絆と自立をキーワードに小さな拠点ゆすはらづくりを掲げ、「自分たちでできることは自分たちでする」を合言葉に地域の課題を解決する小さな拠点・地域運営組織(梼原町では集落活動センターという。)を町内全域に6か所設立。町民みんなと心を一つに、生きる仕組みをつくり、人口減少に立ち向かう梼原町を牽引した。

 そうした経験から、全国各地の大学、各種団体、市町村や市町村会議等に出向いての講演や内閣府の地域活性化伝道師及び小さな拠点・地域運営組織の形成推進に関する有識者懇談会委員及び学校法人平成学園アドバイザー等の活動を行う。

学びのポイント

充実した「講義」と「フィールドワーク」

◆「自分たちでできることは自分たちで」を合言葉に、地域資源・観光資源を上手に活用し、梼原で「生きていく」仕掛けづくりを学びます。

◆「梼原町立図書館 雲の上の図書館」、「梼原町複合福祉施設YURURIゆすはら」など隈研吾氏設計の建築が学びの場となります。

個人賛助会員について

地方創生実践塾の受講は、地域活性化センターの個人賛助会員に対するサービスの一環です。 参加にあたっては賛助会費をお支払いください。 ※開催地までの往復交通費、宿泊費、飲食費等は別途ご負担となります。 なお、地方創生実践塾の賛助会費にはL会員、LS会員の種別があります。

L会員 10,000円 各セミナー1回参加無料 ※追加参加の場合は、1回あたり10,000円をご負担ください。
LS会員(学生) 5,000円 各セミナー1回参加無料 ※追加参加の場合は、1回あたり5,000円をご負担ください。
賛助会員の詳細についてはこちらを参照してください。

参加申し込みについて

下記参加申込フォームへの入力、または E-mail:chiiki@jcrd.jpまたはFAX(03-5202-0755)にてお申込みください。

開催日の3日前以降にキャンセルされた場合、賛助会費は返金できません。

また、開催地までの往復交通費・宿泊費・飲食代等は別途ご負担となります。

万全の感染防止対策のもと実施します。なお、風邪の症状がある 方は、参加をご遠慮いただきます。

チラシ

地方創生実践塾in高知県梼原町(チラシ).pdf

令和2年度地方創生実践塾in高知県梼原町申込フォーム

性別必須

入力例:1975年10月1日

入力例:123-4567

お勤め先の名称(会社名等)を記入してください。

お勤め先の所属(課名など)を記入してください。

お勤め先の役職を記入してください。

入力例:0312345678

入力例:0312345678

入力例:foo@example.com


10月2日(金)交流会の出欠必須

交流会の出欠を選択してください。会費として5,000円程度ご負担いただきます。※会費は受付時に頂戴いたします。

10月3日(土)昼食の要否必須

10月3日(土)昼食の有無を選択してください。1,000円程度ご負担いただきます。※昼食費は受付時に頂戴いたします。カリキュラム中の昼食となるため、参加をおすすめします。

送迎バス申込必須

高知空港~高知駅経由~講義会場間の送迎バスの利用有無を選択してください。※往路(開講式前)、復路(閉講式後)のみ運行

往路(乗車地)必須

乗車地を選択してください。

復路(降車地)必須

降車地を選択してください。

往路(乗車地)必須

乗車地を選択してください。

復路(降車地)必須

降車地を選択してください。

請求書の要否必須

請求書の要否を選択してください。

請求書が必要な方は、こちらに宛名を記入してください。

このセミナーをどこで知りましたか?

連絡先

地域創生課
TEL:03-5202-6136  E-mail:chiiki@jcrd.jp