地方創生実践塾

『地域を愛するすべての人求む』

 自治体職員、NPO、任意団体、民間企業、学生等々どなたでも参加できます!

 

地方創生実践塾とは?

 先進的な取り組みを行う地域を開催地とし、講義やフィールドワーク、グループワーク等のメニューから、より実践的な地域づくりのノウハウや手法を学ぶことができる2~3日間のセミナーです。

 全国から集まる熱い参加者と思いを共有し、強いつながりをつくることができることも魅力です。

 令和4年度までに合わせて134回開催し、延べ4,200人以上の方々にご参加いただきました。

スライド1.JPG

過去の開催実績はこちらをクリック!

◆実践塾に参加すると...

  • 地方創生、地域活性化に向けた専門的かつ実践的な知識を学ぶことができます!
  • 講義だけでなく、フィールドワークなどにより先進的な事例を現地で体験的に学ぶことができます!
  • 講師や全国から集まる熱意にあふれた参加者との人脈をつくることができます!

◆実践塾の開催を希望する自治体の方へ

 一緒に実践塾を開催して頂ける自治体を募集しています!

希望する自治体はこちらをクリック!

スライド2.JPG

カリキュラムのイメージ

 実践塾は、2~3日間の日程で開催し、主任講師の講義やフィールドワーク、グループワークなどで構成したカリキュラムを組んで行います。

 主な流れは次のとおりです(開催地により日数、カリキュラムは異なります)。

1日目

 開催テーマに関する基本的な知識や開催地での取組の把握から始まり、より具体的な学びに入ります。

  • 開講式
  • 主任講師(※)による導入講義
  • 自治体職員、地域づくり関係者等の特別講師(※)による講義、パネルディスカッション等

※主任講師、特別講師:開催地で活動している有識者や専門家、地域づくり活動の実践家等

 

2日目

 より実践的な内容になります。グループワークでは講義やフィールドワークを通じて感じた意見を交換し、そのテーマに関する課題について協議することにより、認識を深めます。

 最後に、グループワークの発表やまとめの講義を行い、トータルとして明日から実践できるノウハウの習得を目指します。

  • 主任講師、特別講師等による講義
  • フィールドワーク(団体の活動やまちづくりの各種取組を現地で学びます)
  • グループワーク等
  • 主任講師による総括講義
  • 閉講式

令和6年度 開催日程

 現在開催が決まっている令和5年度地方創生実践塾の開催地と開催日程、テーマは以下のとおりです。

 ※各回の詳細・お申込ページは、開催3か月前を目安に開設します。

  お申込は、各回のページ開設後より受け付けますので、しばらくお待ちください。

◆神奈川県綾瀬市【初開催】

日程 令和6年5月31日(金)~6月1日(土)
テーマ

「何もないまちがロケの聖地に~ロケ誘致による地域活性化~」

主任講師

平野 義久氏(綾瀬市 産業振興部 商業観光課 課長)

和歌山県みなべ町【初開催】

日程 令和6年6月20日(木)~22日(土)
テーマ

官民地域連携「梅収穫ワーケーション」で地域活性化&積極的関係人口の創出 ~日本一の梅の産地・みなべ町のウェルビーイングな課題解決事例~」

主任講師

箕浦 龍一 氏(地域活性化センター シニアフェロー)

◆岩手県紫波町 【好評につき7年連続開催】

日程 令和6年6月27日(木)~29日(土)
テーマ

「まちの風景をデザインする~まち「オガール・日詰」と農村「学校跡地」の暮らしを愉しむ~」

主任講師

鎌田 千市 氏(紫波町 企画総務部長)

徳島県美波町【2回目開催】

日程 令和6年7月25日(木)~27日(土)
テーマ

にぎやかそ(にぎやかな過疎)を創る ~サテライトオフィス誘致を核とした人口減少社会のまちづくり~」

主任講師

吉田 和史 氏(株式会社あわえ 取締役/執行役員/地方創生推進部 部長/ローカル・インテグレーター)

新潟県燕市【2回目開催】

日程 令和6年8月9日(金)~10日(土)
テーマ

「まちあそびイノベーション ~高校生が創る私たちのふるさと~」

主任講師

木村 紀彦 氏(慶應義塾大学SFC研究所)

兵庫県丹波篠山市【初開催】

日程 令和6年9月19日(木)~21日(土)
テーマ

官学連携による地域人材育成と農村イノベーション

~地域に必要な人材を、地域で育み、地域で活かす~

主任講師

中塚 雅也 氏(神戸大学大学院 農学研究科 教授)

愛知県長久手市【2回目開催】

日程 令和6年10月11日(金)~12日(土)
テーマ

「(仮)『日本一若いまち』の対話、プロセスを重視したまちづくり

主任講師

嶋田 暁文 氏(九州大学大学院 法学研究院 教授)

鹿児島県奄美市【初開催】

日程 令和6年11月8日(金)、16(土)~17日(日)
テーマ

まちづくりメディアラボ ~WEB・動画・写真を駆使した地域プロモーション技法を学ぶ~

主任講師

谷中 修吾 氏(BBT大学 経営学部 教授/一般社団法人INSPIRE 代表理事)

鳥取県日南町【初開催】

日程 令和6年11月21日(木)~23日(土)
テーマ

(仮)中山間地域のモデルを創るまちづくりの実践~森林資源を活用したSDGs×官民連携による創造的過疎のまちづくり~

主任講師

荒金 太郎 氏(日南町 まち未来創造課)

受講にあたって

・地方創生セミナー・地方創生実践塾に参加を希望する方には、参加費用の負担をお願いしています。
・参加者にはセンターHPのコンテンツ(過去の報告書や機関紙など)閲覧等のサービスを提供します。
・ご所属のみなさまが参加しやすく、組織全体での研修機会の提供などにご活用いただける、複数回利用を見込む団体向けのお得なプランもご用意しています。

詳細・申込はこちらをご覧ください。

各種プランと参加費用一覧.pdf

サブスクリプション型人材育成について

セミナーの欠席等による参加費用の取扱いについて.pdf

プレミアムプラン

地方創生セミナーは無制限に参加可能

アーカイブ動画配信サービスは20アカウント(利用開始日からその年の年度末まで)

プラチナプラン

地方創生セミナー(アドバンス、スタンダード)は15回参加※追加受講の場合は追加で費用が必要となります。

アーカイブ動画配信サービスは5アカウント(利用開始日からその年の年度末まで)

シルバープラン

地方創生セミナー(アドバンス、スタンダード)は5回参加※追加受講の場合は追加で費用が必要となります。

アーカイブ動画配信サービスは2アカウント(利用開始日からその年の年度末まで)

1回だけ受講を希望される場合

一般:10,000円

学生/特別会員:5,000円

※開催地までの往復交通費、宿泊費、交流会費、飲食代などは別途受講者負担となります。

セミナー情報

連絡先

セミナー統括課
TEL:03-5202-6134  FAX:03-5202-0755  E-mail:seminar(at)jcrd.jp ※メールアドレスの(at)は@に変更ください。