【オンライン開催】令和2年度地方創生セミナー「これからの空き家活用とクリエイティブなまちづくり」

新たな知と方法を生む地方創生セミナー 募集中

2020年08月20日

★1025_空き家利活用セミナー(サムネイル用).jpg

本セミナーでは、地域を取り巻く空き家問題の背景を捉え、クリエイティブなまちづくりの実践へのヒントを考えます!

概要

開催日時  令和2年10月25日(日)13:15~18:00(予定)
受講方法  「Zoom」指定ミーティングルーム
     ※受講生のみに、受講用URL等を当日までにお知らせします。
     ※インターネット環境の確保が難しい方は、別途ご相談ください。
対象     ・行政職員(空き家・空き店舗対策担当者、公共施設マネジメント担当者、市民活動支援担当者、移住定住促進の担当者など)
      ・空き家の活用を考える不動産オーナー
      ・空き家を活用してビジネスや地域活動に取り組みたい、取り組んでいる人

参加費    15,000円(D会員)※回数券も利用できます。

セミナー内容(詳細は鋭意協議中です)

現在、全国には約850万戸の空き家があり、今後もますます増加することが予測されています。空き家をどう活用するかが、今後の私たちの大きなテーマとなっていきます。講師を務めていただく高橋氏は、「建築と不動産のあいだ」を自身のテーマとして探求・実践してこられ、本当に良いものをつくるためには異質なものを縦割りで分けるのではなく協働していくことが大切と考え様々なチャレンジをされています。
当セミナーでは、
地域を取り巻く空き家問題の背景を捉え、ここから新たな価値を創出するというクリエイティブな発想でどのようにまちづくりに繋げられるか、実践へのヒントを考えます。

講師紹介 

高橋 寿太郎 氏(創造系不動産株式会社 代表取締役)

高橋様お写真 (1).png

1975年 大阪市生まれ。学生時代は京都にて建築家 岸和郎に師事し、2000年に建築工学とデザインを修了。
2007年まで東京の設計事務所(古市徹雄都市建築研究所)で、住宅から商業施設、公共建築まで多くの設計業務を歴任。その後2011年まで東京の不動産総合会社で、分譲開発・仲介・管理・コンサルティングなど幅広く業務。
2011年11月、創造系不動産株式会社を設立。不動産の仲介業務と、建築家・デザイナーとのコラボレーション案件を多く手がける。同時に創造系不動産スクールを開講。2019年より、建築と不動産のあいだを追究する事業として、「いすみラーニングセンター」「創造系旅行社」「建築家住宅手帖」などの展開をはじめる。
著書に『建築と不動産のあいだ』(学芸出版社 2015年)、『建築と経営のあいだ』(学芸出版社2020年)
受賞に『これからの建築士賞』(東京建築士会2016)、『グッドデザイン賞』(2016年、2017年、2019年)

※ほか行政職員による事例紹介を予定

★チラシはこちら → 空き家利活用セミナーチラシ


ご参加にあたって

このセミナーは、地域活性化センターの賛助会員に対するサービスの一つとして実施しています。参加にあたっては賛助会費をお支払いください。なお、賛助会費にはA会員、B会員、C会員、D会員、S会員の種別があり、それぞれサービス内容が異なります。

個人賛助会員について

A会員 90,000円

各セミナー6回参加無料

※追加参加の場合は、1回あたり15,000円をご負担ください。

B会員 60,000円

各セミナー3回参加無料

※追加参加の場合は、1回あたり15,000円をご負担ください。

C会員 25,000円

各セミナー1回参加無料

※追加参加の場合は、1回あたり25,000円をご負担ください。

D会員 15,000円

各セミナー1回参加無料(オンラインセミナー・平日セミナーのみ)

※追加参加の場合は、1回あたり15,000円をご負担ください。

S会員(学生) 10,000円

各セミナー1回参加無料

※追加参加の場合は、1回あたり10,000円をご負担ください。

詳細はこちらをご覧ください。

申込みについて

・申し込みフォームか、E-mail(creative@jcrd.jp)またはFAX(03-5202-0755)にてお申込みください。(お名前、ご所属、ご連絡先のご記入をお願いします。)

・連絡なしの欠席及び開催日3営業日前から当日の欠席連絡の場合、申込代金の返金はできかねます。

※ご連絡をいただければ、同年度内開催のセミナーへ振替が可能です。

令和2年度地方創生セミナー「これからの空き家活用とクリエイティブなまちづくり」お申し込みフォーム

性別

年代必須

入力例:123-4567

お住まいの都道府県を入力してください。

お勤め先の名称(会社名等)を記入してください。

お勤め先の所属(課名など)をご記入ください。

お勤め先の役職をご記入ください。

当日もご対応可能なお電話番号を記入ください。
ハイフン「‐」は不要です。
例)111‐2222‐3333の場合、11122223333

※入力されたアドレスへは、当センターからの事務連絡のほか、各事業のご案内等に利用させていただく場合があります。

連絡先メールアドレスを入力してください。


参加方法必須

参加方法を選択してください。(会場での受講は数に限りがありますのでご了承ください。)

回数券の使用必須

回数券の使用について選択してください。 ※ファンクラブ会員・学生の方はお申し出ください。

回数券のご購入申込み

回数券を購入される方は、以下を選択してください。

請求書必須

請求書の要否を選択してください。

このセミナーをどこで知りましたか?

連絡先

企画グループ
TEL:03-5202-6134  FAX:03-5202-0755  E-mail:creative@jcrd.jp