第19回 自治体アンテナショップ情報交換会

セミナー・研修 募集中

2019年07月02日

アンテナショップバナー案 - コピー.jpg

概要

 本会は、自治体の出店するアンテナショップの運営改善や、講師・各アンテナショップ間の情報交換、交流・連携促進を図ることで新たなモノ・コトが生まれる一つの「きっかけ」となることを目的としています。セミナーは以下の3部から構成されます。

  • 地域ブランディング、マーケティング、流通、インバウンド対策、店舗の空間デザイン、効果的な広報・広告などの専門家から多種多様な分野について学ぶことができる基調講演
  • 実際にアンテナショップを運営している自治体の生の声を聞くことのできる事例発表
  • そして、参加者同士で交流を深める名刺交換会

日時

 令和元年8月20日(火)13:30 ~ 15:40 まで (13:00開場)

会場

 早稲田大学日本橋キャンパス ホール
 (住所 中央区日本橋1-4-1日本橋一丁目ビルディング5F(コレド日本橋))

対象者

 自治体職員、自治体アンテナショップ運営受託業者、出店検討中の自治体や企業、興味・関心のある方。

定員

 100名 ※先着順とさせていただきますので、定員に達し次第、締め切らせていただきます。

参加費 

参加者区分参加費用
  • 自治体職員
  • 自治体アンテナショップ運営受託業者
  • 地域活性化センター会員企業職員
無料
  • 上記以外の方
1,000円  ※当日受付にてお支払いください。

申込

 ページ下部の申込フォームから申込ください。

講師及び事例発表店舗紹介

基調講演講師紹介

▶︎古川 誠 氏
(OZmagazine 統括編集長)

furu.jpg

1975年埼玉県生まれ。1998年スターツ出版入社。販売部の営業を経て2001年よりオズマガジン編集部に所属。2008年より、同誌の編集長に就任。2018年より現職。
オズマガジンでは女性をターゲットに、誌面やweb等を通じて日常にある身近な「よりみち」を提案している。また、オズモールでは、アンテナショップの特集やアンテナショップとのコラボイベントも開催。

▶オズモール https://www.ozmall.co.jp/ozmagazine/

▶アンテナショップ特集 https://www.ozmall.co.jp/travel/antennashop/

事例発表店舗紹介

▶︎ぐんま総合情報センター(愛称:ぐんまちゃん家)
 出店自治体:群馬県、所在地:銀座

1.jpg

ぐんまちゃん家は、群馬の魅力発信拠点として群馬県の名産・特産品の販売に加え、観光案内や移住相談、群馬県への誘客のためのマスコミ・エージェントへの情報提供・取材支援を行っています。

さらに、2018年には銀座7丁目に移転し、リニューアルオープン。

リニューアル後は、新たに「食」を通じた群馬県の魅力発信のため、県産果物を使ったスイーツの販売や県産食材を使った料理の提供(レストラン「銀座つる」)を行っています。おなじみの定番商品から伝統工芸品やシルク製品、県産食材を使用したスイーツ・料理まで、群馬県の魅力を取り揃えています。

▶HPはこちら http://kikaku.pref.gunma.jp/g-info/index.php

▶︎福扇華(ふくおか)
 出店自治体:福岡県、所在地:麹町

店舗外1.jpg

2018年11月、東京都千代田区麹町の「住友不動産ふくおか半蔵門ビル」1階に福岡県を体感できるアンテナレストラン「福扇華(ふくおか)」をオープン。レストランでは「博多和牛」や天然マダイ、旬の野菜など、福岡の美味しい食材をふんだんに使った料理のほか、イチゴ「あまおう」や甘柿「秋王」など四季折々のフルーツ、さらに県内の酒蔵で造った個性豊かな県産酒が楽しめます。内装には、博多織や久留米絣、大川組子などの伝統工芸品や京築ヒノキなどの県産材を、また器には、小石原焼や上野焼を使用し、店内の至る所で福岡県の魅力を感じていただけます。さらに店内入口近くには伝統工芸品や八女茶などの特産品を販売する物販コーナーを設置しています。この「福扇華」から、食をはじめ物産や観光、歴史、文化など福岡の魅力を総合的に発信します。

▶HPはこちら https://www.fukuoka-bimi.net/

▶︎とっとり・おかやま新橋館
 出店自治体:鳥取県・岡山県、所在地:新橋

外観_MG_0333.JPG

岡山県名産の「もも(桃)」、鳥取県名産の「なし(梨)」、そして「おもてなし」する気持ちを込めて「ももてなし」をコンセプトに2014年から両県共同でアンテナショップを運営しています。

2019年4月のリニューアルオープンでは、現地生産者の顔が見える新鮮野菜等を揃えたマルシェコーナー、鳥取・岡山での就業や移住定住への窓口相談等を行う移住・しごと相談コーナー、シェアオフィスの提供で首都圏の販路開拓を行っている企業を支援するワーキングスペースを新設しました。

そして今までどおり、販売店舗では鳥取・岡山両県で生産された様々な特産品を販売し、飲食店舗では両県の素材を活かした料理や地酒を楽しむことができます。

▶︎HPはこちら https://www.torioka.com/

プログラム

13:00~13:30 受付
13:30~13:35 開会挨拶(一財)地域活性化センター 理事長 椎川 忍
13:35~14:20

基調講演 古川 誠 氏(OZmagazine 統括編集長)

「自治体アンテナショップの広報戦略~ブランディングとターゲティング~(仮)」

14:20~15:05

事例発表 

・福岡県、群馬県、鳥取県・岡山県

15:05~15:40

名刺交換会

第19回自治体アンテナショップ情報交換会申込フォーム

あなたの属性を教えてください。

あなたがお勤めの自治体の都道府県を選択してください。

お勤め先の名称(会社、学校等)を記入してください。

お勤め先の所属(課名など)をご記入ください。

お勤め先の役職をご記入ください。

入力例:foo@example.com

入力例:0312345678

領収書必須

自治体職員、自治体アンテナショップ運営業者、地域活性化センター会員団体以外の団体の方は、当日、参加費を1,000円頂戴いたします。その際の領収書の要否を選択してください。

領収書の宛名をご記入ください。

このセミナーをどこで知りましたか?

連絡先

広報室
TEL:03-5202-6137  FAX:03-5202-0755  E-mail:antena@jcrd.jp