2019年度第13回新たな知と方法を生む土日集中セミナー「人と地域がつながる農山漁村ツーリズム~人を呼び込むマーケティング戦略~」

募集中

2019年10月15日

ツーリズムトップ写真.PNG

「人と地域がつながる農山漁村ツーリズム~人を呼び込むマーケティング戦略~」

開催日  2020年2月1日(土)~2月2日(日)     
会場   一般財団法人地域活性化センター 大会議室 (東京都中央区日本橋2-3-4 日本橋プラザビル13階)
定員   25名(定員に達しましたら締め切らせていただきます)
対象   地域づくり担当職員、グリーンツーリズム担当職員、地域おこし協力隊、観光協会職員など   


セミナー内容

 人口の都市への集中により過疎化・高齢化が進む農村部において、「農山漁村ツーリズム」に取り組む地域が増えています。しかし、ヒト・カネ・情報発信力が不足する地域では、持続可能な運営を行う仕組みが構築されていないことが大きな問題となっています。

 そこで、持続可能な運営のために重要な「経済的自立」を果たすため、マーケティングに関わる課題を解決し、稼ぐ農山漁村ツーリズムを展開していく必要があります。

 本セミナーでは、農山漁村ツーリズムの経済的自立について考えを深め、地域資源の発見・見直し、ターゲット設定、情報発信方法等の実例をもとに実践的なマーケティング戦略について学びます。

講演者紹介 

大江 靖雄 氏【千葉大学大学院 園芸学研究科 教授】

大江先生加工済.jpgのサムネイル画像

北海道大学大学院環境科学研究科修士課程修了。

農林水産省中国農業試験場農村システム研究室長等を経て2001年から千葉大学園芸学部教授。研究テーマは、農村ツーリズムの経済分析により農業や農村資源の新たな可能性と役割を明らかにすること。

現在、総合観光学会会長、農林水産省農山漁村振興交付金等評価委員会委員長も務める。

銭谷 恭子 氏【株式会社インテージリサーチ 公共サービス事業部 ソーシャル事業推進部 客員研究員】

銭谷さん加工済2.jpgのサムネイル画像

株式会社インテージに入社後、国内自動車メーカーを主としたマーケティングや企業・商品のブランディング、また中期経営計画の策定に携わる。

2013年にインテージグループの公共部門対応組織である株式会社インテージリサーチに転籍。現在、自治体のブランディング、観光分野におけるリサーチを担当している。

陳内 裕樹 氏【内閣官房クールジャパン地域プロデューサー/日本ファームステイ協会アドバイザー】

陣内さん加工済.jpg

大手旅行会社で法人営業、市場開発、オンライン販売、地域コンテンツ開発の業務を経験後、外資系IT企業に移る。

現在は中央省庁・地方公共団体・DMOのマーケティング支援を通じて、観光立国・地方創生を推進。観光庁アドバイザリーボードメンバー、日本観光振興協会観光立国推進協議会委員等も務める。

浅原 武志 氏【株式会社さとゆめ 取締役/長野支社長】

浅原さん加工済.jpg

信濃町役場へ入庁し全国に先駆けて森林セラピーを担当。

林野庁山村再生支援センターマッチングアドバイザーを歴任して、長野県へ出向。平成27年度から長野県森林セラピーアドバイザーに任命される。平成28年に信濃町役場を退職後は、伴走型コンサルタント会社で自治体等と連携し観光産業を中心とした地方創生に携わる。

スケジュール(予定)

※内容が変更となる場合もあります。変更があった際は、このページ等でお知らせいたします。

1日目(2月1日)

12:30~13:00 受付
13:00~13:10 開講式
13:10~14:00

講義Ⅰ   講師:大江 靖雄 氏

14:10~15:10

講義Ⅱ   講師:銭谷 恭子 氏 

15:20~16:20

講義Ⅲ   講師:陳内 裕樹 氏

16:30~17:15

講義Ⅳ   講師:浅原 武志 氏

17:30~18:10

パネルディスカッション

18:10~18:15 振り返り
18:30~20:00 交流会(会費制)

2日目(2月2日)

09:00~11:30

グループワーク 講師:浅原 武志 氏

11:30~11:40

2日間のまとめ 講師:大江 靖雄 氏

11:40~12:00

閉講式

参加にあたって

 このセミナーは、地域活性化センターの賛助会員に対するサービスの一つとして実施しています。参加にあたっては賛助会費をお支払いください。なお、賛助会費にはA会員、B会員、C会員、S会員の種別があり、それぞれサービス内容が異なります。

個人賛助会員について

A会員 90,000円

各セミナー6回参加無料

※追加参加の場合は、1回あたり15,000円をご負担ください。

B会員 60,000円

各セミナー3回参加無料

※追加参加の場合は、1回あたり15,000円をご負担ください。

C会員 25,000円

各セミナー1回参加無料

※追加参加の場合は、1回あたり25,000円をご負担ください。

S会員(学生) 10,000円

各セミナー1回参加無料

※追加参加の場合は、1回あたり10,000円をご負担ください。

詳細はこちらをご覧ください。

①~③のいずれかの方法でお申込みください。

①HP参加申込フォームへからお申込みください。

②チラシ裏面記載受講申込書に記入し、FAX(03-5202-0755)へご送付ください。

③チラシ裏面記載内容を記入のうえ、E-mail:creative@jcrd.jpへご送信ください。

また、連絡なしの不参加や当日キャンセル等の場合は返金できかねますので、ご注意願います。

下記、チラシをご参照ください。

農山漁村ツーリズムチラシ.pdf

2019年度第13回土日集中セミナー 申込フォーム

性別必須

各セミナー参加時の年齢をご記入ください。

入力例:123-4567

お住まいの都道府県をご記入ください。

お勤め先の名称(会社名等)をご記入ください。

お勤め先の所属(課名など)をご記入ください。

お勤め先の役職をご記入ください。

連絡先電話番号を記入ください。
ハイフン「‐」は不要です。
例)111‐2222‐3333の場合、11122223333

※入力されたアドレスへは、当センターからの事務連絡のほか、各事業のご案内等に利用させていただく場合があります。

連絡先メールアドレスをご記入ください。


請求書必須

請求書の要否を選択してください。

交流会の出欠

交流会の出欠を選択してください。
会費として3,000円程度ご負担いただきます。

このセミナーをどこで知りましたか?