2019年度 第8回地方創生実践塾 in 長野県飯田市

地方創生実践塾

2019年07月05日

【HP】地方創生実戦塾in長野県飯田市.jpg

2019年度 第8回 地方創生実践塾 in 長野県飯田市
「地域課題から始まった住民の挑戦~共創の場から生まれた地域主体のまちの姿~」

 隣接したりんご並木の資源を生かしながら地域住民が主体的にイベントなどの活性化策に関わっている飯田市で、まちづくり人材や市民団体などの組織を呼び込む環境作り人材・組織間の協働による更なる活性化策の展開を、講義やフィールドワークをとおして学びます!

 さらに、まちなかにおける居住人口の増加を図るエリアマネジメントの取り組みや、イベントの事務局や運営補助を行うなど、裏方として主体的なまちづくり人材支援してきた飯田まちづくりカンパニーの活動について、現地の実践者から直接お話を伺います!

 複数のまちづくり団体の設立の経緯や取り組みを紹介しながら、まちづくり人材・組織の成功体験の蓄積による新たな活性化策の展開をお伝えします。

 実践塾終了後は、組織同士が連携して新しい活性化策を立ち上げた地域住民の主体的な活動事例である丘フェスへ!

開催日  2019年11月2日(土)~11月3日(日)
会場

 飯田市役所ほか(長野県飯田市大久保町2534)

定員  40名
対象

 地域づくりに関心のある方

 (公務員、NPO、任意団体、企業、学生等どなたでも大歓迎です)

講師紹介

主任講師

平岡 和久 氏

平岡和久.jpg

立命館大学 政策科学部 教授

 1960年、広島県で生まれ、岡山県で育つ。大阪市立大学大学院経済学研究科で学び、93年、高知短期大学に赴任。その後、高知大学を経て、06年度から立命館大学に赴任。

 専門の財政学・地方財政論の他、地方自治体の経済、福祉、住民自治組織など、農山村の地域づくりに関連する分野に広く関心を有し、日本地方自治学会理事長、自治体問題研究所副理事長などを務めている。

 飯田に価値や関心を有する大学研究者のネットワーク組織である、大学連携会議「学輪IIDA」のメンバーで、当該メンバーで構成する「共通カリキュラム実行委員会」において中心的な役割を担うとともに、毎年ゼミの学生達とともに当地域へ調査・研究等で訪れている。

特別講師

牧野 光朗 氏(飯田市長)

松下 徹 氏(飯田市役所 市民協働環境部長)

遠山 広基 氏(まちづくりカンパニー)

桑原 利彦 氏(りんご並木ネットワーク)

原田 雅弘 氏(人形劇フェスタ実行委員会)

塩澤 哲夫 氏(オーケストラと友に音楽祭実行委員会)

スケジュール(予定)※変更になる場合があります。

11月2日(土)

13:00 ~18:30(12:30受付開始)

講義       牧野 光朗 氏(飯田市長)

フィールドワーク りんご並木、中心市街地

講義       遠山 広基 氏(まちづくりカンパニー)

講義       桑原 利彦 氏(りんご並木ネットワーク)

講義       原田 雅弘 氏(人形劇フェスタ実行委員会)

講義       塩澤 哲夫 氏(オーケストラと友に音楽祭実行委員会)

19:00 ~20:30

交流会(会費制)

主任講師や特別講師の皆さんと直接お話ができる貴重な機会です。

11月3日(日)

9:00 ~12:30

講義       松下 徹 氏(飯田市役所 市民協働環境部長)   

講義・グループワーク・講評

         平岡 和久 氏(立命館大学政策科学部 教授)

閉講式  ※12:45 終了予定

個人賛助会員について

地方創生実践塾の受講は、地域活性化センターの個人賛助会員が受けるサービスの一環です。
参加にあたっては賛助会費をお支払いください。
※開催地までの往復交通費、宿泊費、飲食費等は別途ご負担となります。
なお、地方創生実践塾の賛助会費にはL会員、LS会員の種別があります。
L会員 10,000円

各セミナー1回参加無料
※追加参加の場合は、1回あたり10,000円をご負担ください。

LS会員(大学生) 5,000円 各セミナー1回参加無料
※追加参加の場合は、1回あたり5,000円をご負担ください。

賛助会員の詳細についてはこちらを参照してください。

参加申し込みについて

下記参加申込フォームへ入力し、
E-mail:chiiki@jcrd.jpにてお申込みください。
連絡なしの不参加や当日キャンセル等の場合は返金できかねますのでご注意願います。

チラシ

2019年度第8回地方創生実戦塾in長野県飯田市チラシ.pdf

2019年度第8回地方創生実践塾in長野県飯田市申込フォーム

性別必須

入力例:1975年10月1日

入力例:123-4567

お勤め先の名称(会社名等)を記入してください。

お勤め先の所属(課名など)を記入してください。

お勤め先の役職を記入してください。

入力例:0312345678

入力例:0312345678

入力例:foo@example.com


11月2日(土)交流会の出欠必須

交流会の出欠を選択してください。会費として4,000円ご負担いただきます。※会費は受付時に頂戴いたします。

請求書の要否必須

請求書の要否を選択してください。

請求書が必要な方は、こちらに宛名を記入してください。

このセミナーをどこで知りましたか?