令和4年度 地方創生実践塾in徳島県【募集終了】

地方創生実践塾 募集中

2022年09月15日

HPバナー.png

徳島県

徳島県は県土の約4分の3を森林が占める全国有数の森林県です。
本実践塾では、豊かな森林資源を守るための林業技術を持った「山の仕事師」育成、森林が吸収するCO2吸収量分の「J-クレジット」発行による森林機能の活用、徳島木のおもちゃ美術館を拠点に「徳島の木の良さ」を活用した木育など、中山間地域の活性化や地域の恵みを将来に継承できる仕組みを考えます。

概 要

開催日

 令和4年12月8日(木)~9日(金)

会 場

 徳島木のおもちゃ美術館

 徳島県木材利用創造センター

定 員

 20名(先着順)

 ※新型コロナウイルス感染症の感染状況に応じて、定員を減らす場合がございます。

対 象

 ・地域づくりに興味がある

 ・SDGsに関心がある

 ・徳島県の取組を学びたい

 ・森林資源の活用を学びたい

 ・木育について学びたい

 (公務員、NPO法人、任意団体、企業、学生等どなたでも大歓迎です)

スケジュール 

12月8日(木) 会場:徳島木のおもちゃ美術館

13:00開始

◆オリエンテーション・開講式

◆講義『森林バンクによるSDGs の実践と地方創生』

◆講義『木のおもちゃ美術館による木育とネットワークづくり』

◆徳島木のおもちゃ美術館 施設見学

◆交流会(会費制)

20:00終了

※宿泊は各自でお手配をお願いいたします。徳島駅⇔会場間で送迎バスを予定しているため、徳島駅周辺での宿泊を推奨いたします。

12月9日(金) 会場:徳島県木材利用創造センター

9:00開始

◆講義『山で働くこと、木を使うこと』 

◆フィールドワーク

 ハーベスタシミュレーター、VR 伐採、ドローン体験 ほか

◆グループワーク・発表・講評

◆閉校式

15:10終了

※昼食(会費制)

講師紹介

主任講師 熊谷 幸三 氏(公益社団法人とくしま森林バンク顧問/NPO法人とくしまコウノトリ基金理事長)

熊谷様.JPG

「J-クレジット制度」を活用した脱炭素化の取組を進める「とくしま森林バンク」の初代理事長。

NPO法人とくしまコウノトリ基金の理事長としても、コウノトリをはじめとする希少鳥類の保護と、豊かな自然を活かした地域農業や地域経済活性化、環境教育などに取り組む。

特別講師 松﨑 美穂子 氏(徳島木のおもちゃ美術館館長)

松崎写真正面.jpg

「木のおもちゃ美術館」建設に向けたタスクフォースのメンバーとして、基本構想の段階から関わりを持ち、館長を務める。木質化された子育てほっとスペースすきっぷの床材に徳島杉が使われて、県内でも早い段階から木の魅力を発信。

美術館前身の木育拠点「すきっぷの森もっく」を6年間運営。

NPO法人子育て支援ネットワークとくしまの理事長として、子育て支援の現場で木を活かす取組を推進している。

特別講師 市瀬 雅志 氏(公益社団法人徳島森林づくり推進機構副理事長)

市瀬様.JPG

約1万3千ヘクタールの森林を経営管理する「徳島森林づくり推進機構」の副理事長を務める。

この森林を活かし,木材生産のほか林業の担い手を育成する「とくしま林業アカデミー」の運営や地域を巻き込む企業等のSDGs活動となる「とくしま協働の森づくり」の推進など,林業経営から人材育成,地域振興まで全方位的に取り組む。

森林や林業,木材生産から加工,さらに木造住宅での利用まで知見が豊富。

個人賛助会員について

 実践塾は、当センターの個人賛助会員に対するサービスの一環であり、実践塾の受講のほか、機関紙配布やメールマガジン配信等のサービスがあります。受講にあたっては、個人賛助会員への加入をお願いします。

 なお、令和4年度からサブスクリプション型人材育成を新設しています。

実践塾の個人賛助会員には、プレミアム・プラチナ・シルバー・L・LS会員の区分があります。なお、開催地までの往復交通費、宿泊費、飲食費等は別途ご負担となります。

プレミアム会員

地方創生実践塾は無制限に参加可能

サブスクリプション動画配信サービスは20アカウント12カ月

プラチナ会員

地方創生実践塾は10回参加※追加受講の場合は追加で費用が必要となります。

サブスクリプション動画配信サービスは5アカウント12カ月

シルバー会員

地方創生実践塾は5回参加※追加受講の場合は追加で費用が必要となります。

サブスクリプション動画配信サービスは2アカウント12カ月

1回だけ受講を希望される場合

L会員:10,000円

LS会員(学生):5,000円

※プレミアム、プラチナ、シルバー会員は減免制度もあります。

 個人賛助会員の詳細は個人賛助会員チラシ(R4.4.1).pdf.をご確認ください。

 セミナー欠席等による個人賛助会費の取扱いについては、こちらをご確認ください。

参加申し込みについて 

下記参加申込フォームへの入力にてお申込みください。

  • 開催日の3日前以降にキャンセルされた場合、賛助会費は返金できません。
  • 開催地までの往復交通費・宿泊費・飲食代等は別途ご負担となります。
  • 万全の感染防止対策のもと実施します。なお、咳、発熱等の症状がある方は、参加をご遠慮ください。
  • ご受講までにセンターが用意する抗原検査キットを使用し検査を受けていただく場合があります。その場合には、検査キットを事前に郵送いたしますので、陰性結果のもとご参加いただきます。また、大変申し訳ございませんが、別途費用(1,000円程度)をご負担いたきますようご理解の程宜しくお願い申し上げます。

送迎バスについて(事前申込制)

無料送迎バスを運行いたします。

ご希望の方は申込フォームからお申込みください。

スケジュールが確定次第、詳細をお知らせいたします。

チラシ

チラシはこちら 令和4年地方創生実践塾in徳島県

注意事項

現在、HPの不具合により申込フォーム上に「フォームの状態を確認しています」と表示されることがあります。申し込みを希望される方で同様の事象が発生した方は、恐れ入りますが下記までお問い合わせください。

セミナー統括課
TEL:03-5202-6134  E-mail:seminar@jcrd.jp

連絡先

セミナー統括課
TEL:03-5202-6134  FAX:03-5202-0755  E-mail:seminar@jcrd.jp