平成30年度 第2回新たな知と方法を生む土日集中セミナー「デザイン思考で紡ぐ住民志向のシティプロモーション」

新たな知と方法を生む土日集中セミナー 募集中

2018年03月06日

HP用画像.jpg

開催日 平成30年6月30日(土)~平成30年7月1日(日)
会場 日本橋プラザ会議室(東京都中央区日本橋2-3-4日本橋プラザビル3階)
定員

60名(ご好評につきキャンセル待ちが生じたため、定員を50名から60名に増やしました)

対象

シティプロモーションに興味のある方(公務員、NPO法人、任意団体、企業、学生等どなたでも)

セミナー内容

 シティプロモーションは単なるまちの宣伝ではなく、まちに関わる人を増やす仕組みと捉えることが大切です。

 本セミナーでは、「ヒト中心」のデザイン思考と「五感」でまちを評価する指標を取り入れることにより、「便利な暮らしでまちを選ぶ消費者」ではなく、「楽しい暮らしをつくるまちの当事者」を増やすための方策を考えます。さらに、データ分析を戦略的な施策立案に繋げる手法や外部の関係人口と内部の関与人口を増やす仕組みづくりについて学んでいきます。

講演者紹介

河井 孝仁 氏(東海大学文化社会学部広報メディア学科 教授)

河井.jpg

 シティプロモーション研究・実践支援の第一人者。奈良県生駒市など、全国の自治体が行う、地域(まち)に真剣(マジ)になる人を増やす仕組みづくりの支援をおこなっている。

 具体性に溢れる「魅力創造ワーク」や「メディア活用戦略ワーク」などにより、まちの特性や資源を見つけ出し、「まちに関わる人=まちを変えることができる人」の共感を戦略的に獲得する手法を先駆的に提示している。

【主な著書】

◆シティプロモーション~地域の魅力を創るしごと~(東京法令出版)

◆シティプロモーションでまちを変える(彩流社)

◆「失敗」からひも解くシティプロモーション~なにが「成否」をわけたのか~(第一法規)

【ホームページURL】

https://takayoshikawai.jimdo.com/

島原 万丈 氏(LIFULL HOME’S総研 所長)

島原.jpg

 1989年、(株)リクルート入社後、マーケティングリサーチおよびマーケティング戦略プランニングに携わる。2013年、(株)ネクストのLIFULL HOME’S総研所長に就任。

 まちを「機能性」ではなく、暮らす人々の「五感」で計るという新しい物差しを提案し、本当に幸せなまちはどこか、まちがもっと魅力的になるためにはどうすれば良いか、これからのまちがどうあるべきかを考えるヒントを投げかけている。

【主な著書】

◆本当に住んで幸せな街~全国「官能都市」ランキング~(光文社新書)

【ホームページURL】

https://www.homes.co.jp/souken/report/201509/(LIFULL HOME’S総研公式サイト)

河尻 和佳子 氏(流山市総合政策部マーケティング課 メディアプロモーション広報官)

河尻.jpg

 民間企業で14年間、営業、マーケティングなどを担当後、千葉県流山市役所へ転職。

 シティプロモーションに取組む上で、まちの魅力をもとに誰から共感を得たいのかターゲットを明確にし、「母になるなら、流山市。」という広告展開で子育て世代を呼び込み注目を集める。

 現在では、「シビックパワーバトル」、「そのママでいこうプロジェクト」など、市民が楽しくまちに関わる仕組みづくりに精力的に活動している。

【ホームページURL】

https://www.facebook.com/moricomnagareyama(moricom 森のまちに住む/Facebookページ)

大垣 弥生 氏(生駒市地域力創生部いこまの魅力創造課 課長補佐)

大垣.jpg

 大手百貨店で販売推進を10年間担当後、2008年10月に奈良県生駒市役所に転職。

 広報担当として7年間、広報誌のリニューアル、シティプロモーションの立ち上げ、採用広報等に携わる。

 現在は市民PRチーム「いこまち宣伝部」の運営や、アウトドアイベント「IKOMA SUN FESTA」、交流促進事業「スタイリングパーティ」の実施など多彩な仕掛けで、地域に関わることがおもしろいことを見える化し、まちの参画者や推奨者の増加に取り組んでいる。

【ホームページURL】

http://www.city.ikoma.lg.jp/vod/0000003774.html(いこまち宣伝部/生駒市公式サイト)

三枝 明大 氏(株式会社ジモフル 代表取締役)

三枝.jpg

 出版社編集部、インターネットプロバイダー、広告代理店などを経て、2011年に株式会社マーベラスAQL(現:マーベラス)に入社。デジタルコンテンツ全般の調査分析、プロモーション全般の統括を担当した後、退社。

 その後、株式会社ジモフルを設立し、「地域の魅力を語れる住民を育成する」ことを目的とした動画サービス「ジモフル」を開発。サービスの普及による地域活性化に奔走している。

【ホームページURL】

http://jimoful.jp/(株式会社ジモフル公式サイト)

スケジュール(予定)

※内容が変更となる場合もあります。また、講義タイトルは仮題ですのでご了承ください。変更があった際は、このページなどでお知らせさせていただく予定です。

1日目(6月30日)

12:30~13:00 (30分) 受付
13:00~13:10 (10分) 開講式
13:10~14:40 (90分) 講義Ⅰ
「共創参画プロモーション~シティプロモーションの新たな展開~」
河井 孝仁 氏
14:55~15:55 (60分)

講義Ⅱ

「まちの魅力を計る新たな物差し~Sensuous City『官能都市』~」

島原 万丈 氏

16:05~17:05 (60分)

トークセッションⅠ
「まちに関わる、まちを楽しむ」

河井 孝仁 氏 ✖ 島原 万丈 氏

17:15~18:15 (60分)

トークセッションⅡ

「当日のおたのしみ」

河尻 和佳子 氏 ✖ 大垣 弥生 氏

18:15~18:25 (10分)

1日目まとめ

18:45~20:15 (90分) 交流会

2日目(7月1日)

9:00~9:10 (10分) 前日の振返り
9:10~9:40 (30分)

トークセッションⅢ

「自分のまちを語れる住民を増やすプラットフォーム」

三枝 明大 氏 ✖ 河井 孝仁 氏

9:50~11:40 (110分)

テーブルトーク

「住民志向のシティプロモーション」

テーブル1 河井 孝仁 氏

テーブル2 河尻 和佳子 氏

テーブル3 大垣 弥生 氏

テーブル4 三枝 明大 氏

※受講者が各講師のテーブルを巡り対話を深めるセッションです。

11~40:11:50 (10分)

まとめ

11:50~12:00 (10分)

閉講式

参加にあたって

このセミナーは、地域活性化センターの賛助会員に対するサービスの一つとして実施しています。参加にあたっては賛助会費をお支払いください。なお、賛助会費にはA会員、B会員、C会員、S会員の種別があり、それぞれサービス内容が異なります。

個人賛助会員について

A会員 90,000円

各セミナー6回参加無料

※追加参加の場合は、1回あたり15,000円をご負担ください。

B会員 60,000円

各セミナー3回参加無料

※追加参加の場合は、1回あたり15,000円をご負担ください。

C会員 25,000円

各セミナー1回参加無料

※追加参加の場合は、1回あたり25,000円をご負担ください。

S会員(学生) 10,000円

各セミナー1回参加無料

※追加参加の場合は、1回あたり10,000円をご負担ください。

詳細はこちらをご覧ください。

申込みについて

①参加申込フォームへの入力、またはチラシ裏面記載②参加申込書に記入しE-mail:chiiki@jcrd.jpまたはFAX(03-5202-0755)にてお申込みください。

また、連絡なしの不参加や当日キャンセル等の場合は返金できかねますので、ご注意願います。

下記、チラシをご参照ください。

平成30年度第2回土日集中セミナー 申込フォーム

性別必須

各セミナー参加時の年齢をご記入ください。

入力例:123-4567

お住まいの都道府県をご記入ください。

お勤め先の名称(会社名等)をご記入ください。

お勤め先の所属(課名など)をご記入ください。

お勤め先の役職をご記入ください。

連絡先電話番号を記入ください。
ハイフン「‐」は不要です。
例)111‐2222‐3333の場合、11122223333

※入力されたアドレスへは、当センターからの事務連絡のほか、各事業のご案内等に利用させていただく場合があります。

連絡先メールアドレスをご記入ください。


請求書必須

請求書の要否を選択してください。

交流会の出欠

交流会の出欠を選択してください。
会費として3,000円程度ご負担いただきます。

このセミナーをどこで知りましたか?

連絡先

クリエィテイブ事業室
TEL:03-5202-6134  FAX:03-5202-0755  E-mail:creative@jcrd.jp