平成27年度 第1回プロばな

東京在住地方自治体 職員研修交流事業(プロばな) 終了レポート

2015年07月02日

開催日

平成27年7月2日(木曜日)

会場

都道府県会館

講師

杉本 誠司氏(株式会社ドワンゴ 広報部長 株式会社ニワンゴ 代表取締役社長)

講演テーマ

「niconicoを活用した若者との交流 ~新たな情報発信手法を学ぶ~」

概要

今年度第1回目の「プロばな」は、株式会社ドワンゴ 広報部長で株式会社ニワンゴ 代表取締役社長の杉本 誠司氏をお招きし、「niconicoを活用した若者との交流 ~新たな情報発信手法を学ぶ~」と題してご講演いただきました。

今回、はじめての取り組みとして、永田町の都道府県会館の同会館15階の飲食ブースにて講演会及び交流会を執り行いました。いつもとは異なる会場での開催でしたが、全国の都道府県東京事務所職員や民間企業等から約50名の方々にご参加いただきました。

ニコニコ動画の画面上に流れる特徴的なあのコメントですが、動画に対する思いに共感し合い、共有する意味合いを持っています(動画のネコがかわいい!など)。杉本様も「ニコニコ動画はニッチなたこつぼ的存在で、分かり合える・共有し合える場」と表現し、動画上ではどんどん会話がマニア化・オタク化していきます。つまり、ニコニコ動画は、動画を通じて様々な方とコミュニケーションが取れる場だったのです!

また、印象に残ったのは、「ニコニコ町会議」という、全国のお祭りにニコニコ文化を融合させたイベントで、地域に若者を呼び込むきっかけにもなっているそうです。杉本様のご講演を通して、ニコニコ動画が身近なものとなりました!皆さまも一度ニコニコ動画を閲覧してみてはいかがですか?新たな発見があるかもしれません。

講演の様子1

講演の様子2

連絡先

企画課
TEL:03-5202-6133  FAX:03-5202-0755  E-mail:kikaku@jcrd.jp