【受付終了!】令和2年度第1回プロばな(東京在住地方自治体職員研修交流事業)

東京在住地方自治体 職員研修交流事業(プロばな) 募集終了

2020年06月08日

行政による普遍的なサービズの提供、分権を軸とした「共の再生」。

今回の「プロばな」では、慶應義塾大学の井手教授をお迎えし「公・共・私のベストミックス」をいかに実現するかについて学びます。

開催日時

定員

30名

※満員御礼!

参加費

1,000円

対象

会場

都道府県会館 4階 401会議室(東京都千代田区平河町2-6-3 都道府県会館4階)

講師

 井手 英策 氏(慶應義塾大学経済学部 教授

井手教授写真.png

1972年生まれ。東京大学大学院経済学研究科博士課程修了。日本銀行金融研究所、東北学院大学、横浜国立大学を経て、現在、慶應義塾大学経済学部教授。専門は財政社会学。

著書に『幸福の増税論 財政はだれのために』(岩波書店)、『富山は日本のスウェーデン 変革する保守王国の謎を解く』(集英社)、『18歳からの格差論』(東洋経済新報社)ほか多数。2015年度大佛次郎論壇賞、2016年度慶應義塾賞を受賞。

講演テーマ

公・共・私のベストミックス 〜縮減の世紀を乗りこえるために〜

詳細は下記チラシをご覧ください。

プロばな第1回 チラシ.pdf

※お申込みは次のURLからお申込みください。

https://www.jcrd.jp/seminar/probana/2020/index.html

連絡先

企画グループ
TEL:03-5202-6134  FAX:03-5202-0755  E-mail:creative@jcrd.jp