【開催方法変更】令和3年度第3回プロばな(東京在住地方自治体職員研修交流事業)

東京在住地方自治体 職員研修交流事業(プロばな) 募集中

2021年12月17日

【開催方法変更】第3回プロばな「公務員の横のつながりの作り方」

 地域課題が多様化している現在、これらを解決に導くためには、自治体同士であらゆる分野におけるノウハウを共有し、新しい発想からサスティナブルな取組を行うことが求められています。当センターでは、東京在住の自治体職員の交流の場として本事業(プロばな)を実施しています。

 また、今回の講師の脇氏は、総務省に入省後まもなく地方へ出向し、そこで多くの人と出会い刺激を受けた経験から、全国の公務員をつなげるべく様々な取組を行われています。2010年に47都道府県の地方公務員と中央省庁の官僚の交流の場となる「よんなな会」を立ち上げ、全国から東京に出向中の公務員を対象に講演会や懇親会を実施しているほか、東京出張時に気軽に立ち寄れ様々な職業の人たちと出会える場として2020年に「よんななハウス」をオープンしました。さらに、全国の公務員によって運営される公務員限定のオンラインプラットフォーム「オンライン市役所」をスタート。この取組により全国の公務員の横のつながりが多く生まれています。

 今回のプロばなでは、本事業と脇氏の取組を掛け合わせ、公務員同士がつながる意味や大切さを学び、参加者が帰任後にも協力しあえるつながり作りについて考えます。

開催日時

令和4年2月1日(月) 16:30~17:45

※オンライン開催に変更となりました。

※講演終了後、交流会を開催予定(17:30~18:30 交流会は中止となりました。

定員

現地参加 :定員15

Zoom参加:定員はございません。

参加費

1,000円

対象

会場

「Zoom」指定ミーティングルーム

※オンライン開催に変更となりました。

※ブレイクアウトセッションを行いますので、お話ができる環境でご参加ください。

講師

脇 雅昭 氏 (神奈川県理事(未来戦略担当)/よんなな会発起人)

HP2.jpg

1982年生まれ、宮崎県出身。2008年に総務省に入省。入省後に熊本県庁に出向、2010年に本庁に戻り、人事採用、公営企業会計制度の改正を行う。2013年から神奈川県庁に出向。広く深い人脈を生かして「よんなな会」を主宰し、国家公務員と47都道府県の地方自治体職員を繋いでいる。

詳細は下記チラシをご覧ください。

表.jpg裏.jpg

令和3年度第3回プロばな申込フォーム

性別

年代

入力例:123-4567

お住まいの都道府県を入力してください。

お勤め先の名称(会社名等)を記入してください。

お勤め先の所属(課名など)をご記入ください。

お勤め先の役職をご記入ください。

連絡先電話番号を記入ください。
ハイフン「‐」は不要です。
例)111‐2222‐3333の場合、11122223333

※入力されたアドレスへは、当センターからの事務連絡のほか、各事業のご案内等に利用させていただく場合があります。

連絡先メールアドレスを入力してください。


当日の参加方法について必須

オンライン開催に変更となりました。(現地開催中止)

請求書について必須

このセミナーをどこで知りましたか?必須

プライバシーポリシー新しいウィンドウが開きます必須

連絡先

クリエイティブ事業室
TEL:03-5202-6134  FAX:03-5202-0755  E-mail:creative@jcrd.jp