令和4年度【スタンダード型(平日半日型)】新たな知と方法を生む地方創生セミナー 多世代交流拠点としての「こども食堂」 ~「食」を通した居場所づくり~

セミナー・研修 募集中

2022年08月07日

バナー用.pngのサムネイル画像

開催日時 

 令和4年11月22日(火)13:00~17:00

申込期限

 令和4年11月14日(月)17:00

会  場

 ・一般財団法人地域活性化センター 大会議室 (東京都中央区日本橋2-3-4 日本橋プラザビル13階

 ・オンライン  (指定のZoomミーティング)

定  員

 会場 20名程度

 オンライン 定員は設けない

対  象

・「こども食堂」に興味がある方ならどなたでもご参加いただけます!
・福祉の仕事に携わる方におススメです!

セミナー内容

 コロナ禍をきっかけに顕在化している「子どもの貧困」。その対策として注目されている「こども食堂」とは、実は対象を子供に絞らず、多世代の交流拠点として成立しております。本セミナーでは、「食」を通した居場所づくりとして期待されている「こども食堂」について、その実情やコロナ禍前後の変化だけでなく、行政と民間のそれぞれの取組事例など、幅広く学ぶことが出来ます。

講師紹介

認定NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ 理事長 湯浅 誠 氏

湯浅様写真.jpg

1969年東京都生まれ。東京大学法学部卒。1990年代よりホームレス支援に従事し、2009年から足掛け3年間内閣府参与に就任。2014〜2019年まで法政大学教授を務める。ヤフーニュース個人に連載中の「1ミリでも進める子どもの貧困対策」で「オーサーアワード2016」受賞、法政大学の教育実践で「学生が選ぶベストティーチャー」を2年連続で受賞。「こども食堂安心・安全プロジェクト」でCampfireAward2018受賞。

認定NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ 理事 渋谷 雅人 氏

渋谷理事.jpeg

山形県生まれ。1991年慶應大学(法学部)卒。同年、住友商事に入社。主に鉄鋼事業部門にてトレード、事業経営に従事。2015年 住友商事東北株式会社 取締役。2017年、50歳で早期退職後、企業・NPOの経営戦略ダイアログパートナーとして活動。2019年、ファンドレイジングスクールを修了。2020年10月から、全国こども食堂支援センター・むすびえに参画。志「助け合いに溢れ、出会うすべての人が自分に正直に生きる社会をともに生きること」。得意分野は、コーチング、ファシリテーション、チームビルディング。共感力と俯瞰力を大切にしており、好きな言葉は「When you want something, all the universe conspires in helping you to achieve it.」

スケジュール(予定)

※内容が変更となる場合もあります。変更があった際は、このページ等でお知らせいたします。

11月22日(火)

13:00~13:10

開講式

13:10~14:20

講義Ⅰ:講師 湯浅 氏 

14:20~15:00

講義Ⅱ:講師 渋谷 氏

15:00~15:45

取組事例紹介 ※調整中

15:45~16:50

グループワーク、全体共有、講師講評、質疑応答

16:50~17:00

閉講式

参加にあたって

このセミナーは、地域活性化センターの賛助会員に対するサービスの一つとして実施しています。受講にあたっては賛助会費をお支払いください。賛助会員には種別があり、それぞれサービス内容が異なります。なお、令和4年度からサブスクリプション型人材育成を新設しています。

詳細は下記をこちらをご覧ください。

賛助会員区分・会費一覧(R4.4.1)

サブスクリプション型人材育成について

セミナー欠席等による個人賛助会費の取扱いについて(R4.2.1).pdf

プレミアム会員

地方創生セミナーは無制限に参加可能

サブスクリプション動画配信サービスは20アカウント12カ月

プラチナ会員

地方創生セミナー(アドバンス、スタンダード)は10回参加※追加受講の場合は追加で費用が必要となります。

サブスクリプション動画配信サービスは5アカウント12カ月

シルバー会員

地方創生セミナー(アドバンス、スタンダード)は5回参加※追加受講の場合は追加で費用が必要となります。

サブスクリプション動画配信サービスは2アカウント12カ月

1回だけ受講を希望される場合

B会員(スタンダード型への参加):15,000円

※プレミアム、プラチナ、シルバー会員は減免制度もあります。

※開催地までの往復交通費、宿泊費、交流会費、飲食代などは別途受講者負担となります。

申込みについて

・参加申込フォームへの入力、またはチラシ裏面記載受講申込書に記入し、E-mail:seminar@jcrd.jpまたはFAX(03-5202-0755)にてお申込みください。

・連絡なしの欠席及び開催日3営業日前から当日の欠席連絡の場合、申込代金の返金はできかねます。

※ご連絡があれば、同年度内開催のセミナーへ振替が可能です。

令和4年度【スタンダード型】地方創生セミナー(こども食堂)申込フォーム

入力例:123-4567

お住まいの都道府県を記入してください。

お勤め先の名称(会社名等)を記入してください。

お勤め先の所属(課名等)を記入してください。

役職を記入してください。

入力例:0312345678(ハイフンは不要です)

※入力されたアドレスへは、当センターからの事務連絡のほか、各事業のご案内等に利用させていただく場合があります。

連絡先メールアドレスを記入してください。


当日の参加方法について必須

請求書必須

このセミナーをどこで知りましたか。

回数券の使用

PC受講環境

※申込みは1人ずつ必要です。

プライバシーポリシー新しいウィンドウが開きます必須