地域活性化センター事業紹介映像を制作しました

YouTube内の地域づくりTVで公開しています

地域おこし協力隊 日本を元気にする60人の挑戦

絶賛予約受付中!

Web会員専用サイトを開設しました

詳細は画像をクリックしてください

地域活性化センターfacebookページ

「地域づくりの現場なう!by地域活性化センター」

月刊「地域づくり」最新号

3月号「平成28年度ふるさとづくり大賞」

自治体アンテナショップ支援事業

自治体アンテナショップ情報

 

人と地域を豊かにする生涯木育

~木育と地域を結び付ける企画・実践力強化講座~

akamoku1

 ウッドスタートからウッドエンド。生涯を通じて木の温もりを感じながら、楽しく豊かに暮らすことで、個人の幸福な人生の実現のみならず、森林環境の保全、地域経済の活性化などにもつながります。今回のセミナーでは、ケーススタディを通して、木育×地域活性化の「企画力」と「実践力」を身につけます!

≪ケーススタディ≫

高齢者のグループホームに赤ちゃん木育ひろばをつくり、「高齢者よし、赤ちゃんよし、子育て世代よし」の多世代交流が生まれた事例

・おもちゃ美術館を併設した道の駅や木造文化財の廃校舎を活用したおもちゃ美術館から、新たな交流と仕事が生まれ地域や経済が元気になった事例

≪ポイント≫

・型どおりの文教施設を変革する木育活用

・行政主導ではなく、地域の主体的な活動の推進

・地元材を活かした地場産業の形成

■日時 平成29年6月3日(土) 13:00~ 6月4日(日) 12:30(予定)

■会場 地域活性化センター 大会議室 (東京都中央区日本橋2‐3‐4日本橋プラザビル13階)

■講師紹介(その他、木育を取入れ地域を活性化することに取組む複数講師が登壇予定です。調整後順次掲載していきます。)

ロハスの多田館長小

 多田 千尋氏

芸術教育研究所長、高齢者アクティビティ開発センター所長、認定NPO法人日本グッド・トイ委員会理事長。御茶ノ水女子大、早稲田大学講師。

2009年週刊ダイヤモンドより「日本の社会起業家30人」の1人に選ばれる。

2011年より新宿区で開始した「ウッドスタート」事業は全国の自治体で注目を集め、多くの自治体や企業が宣言している。

■対象者 地方自治体、NPO法人、地域おこし協力隊、、地域活性化に取り組んでいる方、勉強したい方、林業の活性化、都市と地方の連携を目指している方、興味がある方など

■定員 30名

■内容 ※企画中につき、順次掲載していきます。 

■参加にあたって このセミナーは、地域活性化センターの賛助会員に対するサービスの一つとして実施しています。 参加にあたっては賛助会費をお支払ください。 なお、賛助会員にはA会員、B会員、C会員、L会員、S会員の種別があり、それぞれサービス内容が異なります。 詳細はこちらをご覧ください。

◎各セミナー1回参加無料  一般(C会員): 25,000円 学生(S会員): 10,000円
◎各セミナー3回参加無料 B会員: 60,000円 ※追加参加の場合は1回あたり15,000円をご負担ください。
◎各セミナー6回参加無料  A会員: 90,000円 ※追加参加の場合は1回あたり15,000円をご負担ください。

※開催地までの往復交通費、宿泊費、交流会費、飲食代などは別途参加者負担となります。

■申込方法 参加申込フォームへの入力にてお申込みください。 ⇒ 平成29年度土日セミナー申込みフォーム

連絡先 総務企画部 クリエイティブ事業室 TEL:03-5202-6134 E-mail:creative@jcrd.jp【「@」は半角に置き換えてください】