「地域づくりは、人づくりから」。センターでは、地域づくりの中核となる人材を養成するための研修会を開催するとともに、参加者相互の情報交換やネットワークの構築のための交流の場の提供を行っています。

全国地域リーダー養成塾一覧を見る

既存の枠のとらわれない、斬新かつ大胆な発想のできる地域リーダーを養成するため、実践を重視したカリキュラムによる一般研修、国内外の先進地における現地調査等を行う「全国地域リーダー養成塾」を運営しています。

地方創生実践塾(地域再生実践塾)一覧を見る

地域再生を担う人材の育成を図るため、地域再生の実践的なノウハウ等の取得を目指し開催しています。全国の地域づくり事例地の特色あるテーマを設定、現場に最も精通した活動経験豊かな講師の元、ワークショップ形式の事例研究等を実施しています。

地域に飛び出す公務員ネットワーク

地域に飛び出す公務員ネットワークMLでは全国の公務員が所属や役職を超えて情報の共有や議論を行っています。飛び出す公務員の皆様、ご参加をお待ちしております!

東京在住地方自治体 職員研修交流事業(プロばな)一覧を見る

 「プロばな」とは次世代の地域活性化の担い手となるべく、全国各地から首都圏(国・財団・民間・東京事務所等)に派遣されている地方自治体職員を対象として、地方では直接話を聞く機会のない各界のプロフェッショナルな方々を講師として招き、新たな学びの機会、人脈や仲間づくりの場を提供する研修交流会です。(毎年3~4回開催)

活性化サロン一覧を見る

 「活性化サロン」とは、地域活性化センターに派遣された職員が地域活性化等に関する専門的な知識を得るとともに、職員相互が意見交換を進める機会を提供することを目的とした職員研修です。講義内容としては、地方自治体の政策形成に大きな影響を有し、かつ、社会情勢・経済動向の現状を踏まえながら、地域社会の活性化を進める上での重要な課題や地域活性化の先進事例等を取り上げることとしております。(毎年6回程度)

地域づくり人材養成塾一覧を見る

地方公共団体からセンターへの2年間の研修制度を「人材養成塾」と位置付け、全国に通用する地域づくりプランナーを養成します。自らのテーマ設定に沿った国内外調査、センター実施事業や他団体主催の研修会等への参加を促進することで、研修生の資質向上を図ります。また、それらの成果を研修手帳にまとめ、派遣元地方公共団体への報告に活用します。