全国地域リーダー養成塾 講師陣

塾長以下5名の主任講師をはじめ、テーマによって市町村長、実務研究家、実践活動家の方々を講師に迎え、地域づくりの最前線の講義・指導をいただきます。

西村 幸夫 塾長(國學院大學新学部設置準備室長・教授、東京大学名誉教授)

専門分野 都市計画、都市保全計画、都市景観計画
著書

『都市から学んだ10のこと』(学芸出版社)、『県都物語』(有斐閣)、『西村幸夫 文化・観光論ノート』(鹿島出版会)、『まちを想う西村幸夫
講演・対談集』(同)ほか。編著書に『まちを読み解く』(朝倉書店)、『まちの見方・調べ方』 (朝倉書店)、『都市空間の構想力』(学芸出版社)ほか多数

昭和27年生まれ。東京大学工学部都市工学科卒業、同大学院修了。明治大学助手、東京大学助教授を経て、1996 年より同大学教授。2011年から2013年東京大学 副学長。2013年から 2016年先端科学技術研究センター 所長。2018年から現職。東京大学名誉教授。2020年から國學院大學教授、同新学部設立準備室長。

総務省のふるさとづくり懇談会座長(ふるさとづくり大賞の選考をおこなう)、和歌山県景観審議会会長、千代田区景観まち づくり審議会会長、金沢市景観・文化総合アドバイザーなど。全国地域リーダー養成塾 第7期~ 第12期主任講師。

田村 秀 主任講師(長野県立大学教授)

専門分野 行政学、地方自治、公共政策、食によるまちづくり
著書

『データの罠』(集英社)、『自治体格差が国を滅ぼす』(集英社)、『B級グルメが地方を救う』(集英社)『自治体格差が国を滅ぼす』(集英社)、『暴走する地方自治』(筑摩書房)、『自治体崩壊』(イースト・プレス)、『「ご当地もの」と日本人』(祥伝社)、『地方都市の持続可能性』(筑摩書房)、『データ・リテラシーの鍛え方』(イースト・プレス)ほか多数

昭和37年生まれ。東京大学工学部都市工学科卒業。国際基督教大学博士(学術)。旧自治省入省。岐阜県地方課、香川県企画調整課長、三重県財政課長、バーミンガム大学客員研究員、自治大学校教授を経て、平成13年より新潟大学、平成25年より新潟大学法学部長。平成29年より(一社)日本食文化観光推進機構理事長。平成30年より長野県立大学教授。上田市政策研究センター政策アドバイザー及び群馬県みなかみ町政策アドバイザーを兼ねる。

米田 誠司 主任講師(國學院大學教授)

専門分野 観光まちづくり、観光・移住政策
著書 『由布院モデル』(共著・学芸出版社)、『交通まちづくり』(共著・鹿島出版会)、『観光まちづくり』(共著・学芸出版社)ほか多数

早稲田大学理工学部卒業。早稲田大学大学院理工学研究科修士課程修了。熊本大学大学院社会文化科学研究科博士後期課程修了。博士(公共政策論)。東京都庁、由布院観光総合事務所事務局長、愛媛大学法文学部人文社会学科准教授を経て、令和2年度から現職。観光庁観光地域づくり体制強化促進事業検討会委員、愛媛県庁愛媛県観光振興基本計画策定検討委員会委員などを務める。

大杉 覚 主任講師(東京都立大学教授)

専門分野 行政学、都市行政論
著書 『自治体組織と人事制度の改革』(平成12年、編著、東京法令出版)、『人口減少時代の地域づくり読本』(平成27年、共著、公職研)、『これからの地方自治の教科書』(令和元年、共著、第一法規)ほか多数

昭和39年生まれ。東京大学大学院総合文化研究科より博士(学術)取得。成城大学法学部専任講師、東京都立大学法学部助教授を経て、平成17年から現職。その間、平成13~14年ジョージタウン大学客員研究員。世田谷区せたがや自治政策研究所所長、総務省人材育成等専門家派遣事業アドバイザー、内閣官房官民データ活用推進基本計画実行委員会オープンデータワーキンググループ構成員、国・自治体各種審議会等委員。

野原 卓 主任講師(横浜国立大学大学院准教授)

専門分野 都市計画、都市デザイン、まちづくり
著書 『図説 都市空間の構想力』(共著、学芸出版社)、『アーバンデザイン講座』(共著、 彰国社)、『まちをひらく技術』(共著、学芸出版社)

昭和50年生まれ。東京大学工学部都市工学科卒業。同大学都市工学専攻修士課程修了。設計事務所勤務ののち、東京大学特任助手・同助手・助教を経て、平成22年より横浜国立大学大学院工学研究院准教授、翌年より現職。

石巻市「中央一丁目街並み委員会」にて平成29年度都市景観大賞国土交通大臣賞受賞(共同受賞)。横浜市都市美対策審議会委員、創造界隈形成推進委員会委員長、世田谷区風景づくり委員会副委員長、大田区景観審議会会長、平塚市景観審議会会長などを歴任。(一社)おおたクリエイティブタウンセンターセンター長(代表理事)。

図司 直也 主任講師(法政大学教授)

専門分野 農山村政策論、地域資源管理論
著書 『プロセス重視の地方創生』(共著、筑波書房)、『就村からなりわい就農へ』(筑波書房)、『内発的農村発展論』(共著、農林統計出版)、『田園回帰の過去・現在・未来』(共著、農山漁村文化協会)ほか多数

昭和50年生まれ。東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程修了。農学博士。(財)日本農業研究所研究院、法政大学現代福祉学部専任講師、准教授を経て、平成28年より現職。

地域振興・人材育成に関するアドバイザー等を歴任。

連絡先

地域リーダー養成課
TEL:03-5202-6135  FAX:03-5202-0755  E-mail:leader@jcrd.jp